連数協 第10回 シンポジウム

日時 平成26年11月15日(土)13:30ー17:30
場所 大阪市立大学・学術情報総合センター・文化交流室(1階)

JR阪和線・杉本町駅下車 徒歩5分
地下鉄御堂筋線・我孫子駅下車 徒歩15分
アクセス情報/キャンパスマップ:詳しくはこちら
シンポジウムへの出欠および懇親会への出欠を11月7日(金)までに,
次のアドレスにメールでお知らせ頂きたくお願い致します.

小森 祐子 E-mail : y-komori@sci.osaka-cu.ac.jp

プログラム
発表時間 演題・演者
1. 13:30〜13:45 「素数からなる等差数列」
伊藤淳平,柏谷寛太,下地雄貴,富岡大祐,水城純,屋良春樹
(大阪府立大手前高等学校2年生)
2. 13:50〜14:20 「高校生に向けた群の導入―雲雀丘学園高等学校
  「One Day College - 出張講義」における実践報告― 」

吉脇理雄(大阪市立大学数学研究所)
3. 14:25〜15:05 「反転授業×協働学習で変わる数学の学び」
芝池宗克(近畿大学附属高等学校)
4. 15:10〜15:40 「不変量としての結び目」
阪下慎治(清風中学校・高等学校)
5.(1)15:50〜16:20 「IEDで構想する中学校の数学学習−実践授業の検証− 」
和家祥一(大阪市立十三中学校)
5.(2)16:25〜16:55 「数学A「図形の性質」について「教わる」から「学びあう」へ 」
 永田ひろみ(雲雀丘学園中学校・高等学校)
5.(3)17:00〜17:30 「数学のよさと数学の考え方」
 瀬尾祐貴(大阪教育大学)
シンポジウム終了後,懇親会を次のように行います.
場所 学術情報センター10階 研究者交流室
時間 18:00~20:00
会費 2, 500 円
問い合せ先
佐官 謙一(大阪市立大学数学教室)
e-mail :ksakan@sci.osaka-cu.ac.jp
電話:06-6605-2614(研究室) / 06-6605-2518(数学事務室)
FAX:06-6605-2515(数学事務室)
最終更新日: 2014年10月8日