最近の本

研究者が教える動物実験 全3巻
日本比較生理生化学会編
共立出版
ISBN:978-4-320-05772-2,
978-4-320-05773-9,
第1巻:感覚において,志賀が「体内時計の存在を行動から観察してみよう」,後藤が「生物時計が季節を知らせ る」,卒業生の池野知子さんが「生物時計で季節を知る」を,第2巻:神経・筋では志賀が「昆虫の神経細胞を染め てみよう」を,卒業生の伊藤千紘さんが「いつ動く?生物のリズムを見よう」執筆しています.
1巻表紙
2巻表紙
3巻画像
環境Eco選書9 昆虫の時計―分子から野外まで―
沼田英治 編
北隆館
ISBN 978-4-8326-0759-0

「概日リズム」について卒業生の伊藤千紘さんが,「月と潮汐に関連したリズム」「概年リズム」については卒業 生の宮崎洋祐さんが,「光周性」については後藤が執筆しています.
詳細はこ ちら
Insect Molecular Biology and Ecology
Edited by Klaus H. Hoffmann
CRC Press
ISBN 9781482231885

Shin G. Goto & Hideharu Numata
Insect Photoperiodism
詳細はこ ちら
Insect Molecular Biology and Ecology
生物学実験への招待
大阪市立大学理学部生物学科 編
大阪公立大学協同出版会

志賀・後藤が一部を執筆しています.
詳細はこちら

 昆虫の低温耐性
    -その仕組みと調べ方-

積木 久明 ・ 田中 一裕 ・ 後藤 三千代 (著, 編集)  ISBN 978-4904228142
岡山大学出版会
 
後藤慎介 「ショウジョウバエの耐寒性とHsp」「ショウジョウバエ」「ニクバエ」
詳細はこ ちら
昆虫の低温耐性

Photoperiodism: The Biological Calendar

Edited by Randy J. Nelson, David L. Denlinger and David E. Somers

Oxford University Press

ISBN 9780195335903


Hideharu Numata and Hiroko Udaka 「Photoperiodism in Mollusks」


Shin G. Goto, Sakiko Shiga and Hideharu Numata 「Photoperiodism in Insects: Perception of Light and the Role of Clock Genes」

詳細はこ ちら

分子昆虫学

 神村 学・ 日本典秀・葛西真治・竹内秀明・畠山正統・石橋 純 編

共立出版

ISBN:978-4-320-05695-4

 

後藤慎介 「耐寒性」 「光周性」

詳細はこ ちら

OMUPブックレットNo.25

生きものなんでも相談

編:日本動物学会近畿支 部

大阪公立大学共同出版会

ISBN: 4901409603

 

一般の方からの質問に

沼田、志賀、後藤も回答 しています。

詳細はこちら

耐性の昆虫学
編:田中誠二・小滝豊美・田中一裕
東海大学出版会
ISBN:9784486017905

後藤慎介「ショウジョウバエの冬への適応」
詳細はこちら

動物生理学 環境への適応
著者:クヌート・シュミット・ニールセン
監訳:沼田英治・中嶋康裕
東京大学出版会
ISBN:9784130602181
詳細はこちら

休眠の昆虫学  季節適応の謎
編:田中誠二・檜垣守男・小滝豊美
東海大学出版会
ISBN:9784486016427


後藤慎介 「遺伝子から見た耐寒性」
沼田英治 「光周性とは」
志賀向子 「休眠と脳」
詳細はこちら


English Japnese