TOPICS


<2018.5.14. 更新> 過去のトピックス・お知らせはこちら



「酵母研究会第86回講演会」開催のご案内


「酵母研究会第86回講演会」を2019年3月8日(金)に白鶴酒造株式会社にて開催します。皆さまのご参加をお待ちしております。
日時 2019年3月8日(金) 午後1時〜6時30分(予定)
場所 白鶴酒造株式会社 本社
神戸市東灘区住吉南町4-5-5; Tel. 078-822-8910
「阪神住吉駅」より 徒歩 5 分
http://www.hakutsuru.co.jp/corporate/popup/map_central.shtmlの地図をご参照下さい。
※総会の後に、ご希望の方に酒造資料館の見学を予定しております(申込不要)。
プログラム (12時15分より受付開始)

■講演会 13:00 〜 15:20

 1) 「酵母TORC1経路のアミノ酸検知機構」
 前田 達哉 氏(浜松医科大学・医学部) 座長:井沢 真吾

 2) 「植物由来有用化合物の組換え酵母での生産〜植物科学者が思う「こんな酵母があったらな、、」〜」
 關 光 氏(大阪大学大学院・工学研究科) 座長:杉山 峰高

 3) 「病原真菌の鉄欠乏ストレス応答」
 田邊 公一 氏(龍谷大学・農学部) 座長:岩口 伸一

 4) 「液胞が酸性化した高発酵性清酒酵母の諸性質解析」
 中瀬 舞 氏(白鶴酒造) 座長:坪井 宏和


■総会  15:30 〜 15:55

■見学会 16:00 〜 17:00

■懇親会 17:00 〜 18:30
参加費 会員 無料、非会員 1,000円

懇親会に出席される方は当日受付で会費 3,000 円(学生は2,000円)をお支払い下さい。
受付では入会申し込みもお受けします。講演会及び懇親会への参加申込は、
2月22日(金)までに E-mail または Fax にて下記までお知らせ下さい。

連絡先 田中 克典(酵母研究会 運営委員・庶務幹事)
    〒669-1337 三田市学園2-1
    関西学院大学 理工学部生命科学科
    Phone: 079-565-7769; Fax: 079-565-7769
    E-mail: katsunori<@>kwansei.ac.jp (<@>は英字の@に変えてください)



 公益財団法人発酵研究所
2019年度・2020年度 研究助成の募集のお知らせ


公益財団法人 発酵研究所は、微生物学の進歩発展に寄与することを目的として 微生物の研究に対する助成事業を行っております。
研究助成 2020年度 一般研究助成・大型研究助成
2020年度 若手研究者助成
2020年度 寄付講座助成
2019年度 研究者招聘・留学助成
詳細 詳細は、当財団ホームページhttp://www.ifo.or.jp/「助成事業インフォメーション」の各助成募集要項に掲載しています。




 地神芳文記念研究助成金 平成31年度研究助成のお知らせ


酵母細胞研究会では、故地神芳文先生のご遺族よりのご寄付を基金として、 若手の生物科学研究者を支援するために、優れた研究に対して研究資金助成を行っています。
研究分野 酵母あるいは糖鎖に関する研究。
研究助成対象者 日本国内の大学、公的研究機関およびこれに準じる研究機関に属する研究者で、年齢が2019年4月1日現在において39歳以下である者

詳しくは、webページをご覧ください。



日本微生物資源学会・微生物系統分類部会シンポジウム
「酵母の多様性:分類と応用」開催のご案内


日本微生物資源学会では、カルチャーコレクションによる微生物系統保存事業の基盤整備と利用促進とともに、微生物分類学に関する学術活動も行っております。
この度、本学会の元会長で酵母分類学の世界的な第一人者であった中瀬崇博士は昨年7月に急逝されたことから「中瀬博士記念シンポジウム」として酵母の多様性に焦点を当てたシンポジウムを開催することといたしました。
中瀬博士を知る方はもちろん、酵母を材料として研究されている方の積極的なご参加をお待ちしています。
とき 平成31年2月23日 (土曜日)
 受付開始       12:30
 シンポジウム(平安)  13:00 〜 17:00
 懇親会(白鳳)     17:15 〜 19:15
ところ 東京ガーデンパレス(御茶ノ水駅から徒歩5分)
〒113-0034 東京都文京区湯島1丁目7-5
03-3813-6211
https://www.hotelgp.jp/tokyo/
主催 日本微生物資源学会
参加費 一般3,000円 学生1,000円 (要学生証提示)
(日本微生物資源学会の正会員は2,000円)

懇親会 7,000円 (懇親会のみの参加も受け付けます)
申込先 世話人:東京農業大学 鈴木健一朗 宛
    E-mail:ks206184(at)nodai.ac.jp((at)を@に置き換えてご利用下さい)
申込要領 表題を「微生物系統分類部会シンポジウム」として、
 ・シンポジウム 参加 不参加 (どちらか選択してください)
 ・懇親会  参加 不参加 未定 (いずれか選択してください)
 ・お名前
 ・ご所属
 ・メールアドレスおよび電話番号
をメールで世話人(鈴木健一朗)までご送付ください。
申込期日 2019年2月14日 (木曜日)
(当日参加も可能ですが、参加人数の把握のため、なるべく事前申込にご協力をお願いします。)
詳細 プログラム等の詳細は日本微生物資源学会ホームページをご覧下さい。
http://www.jsmrs.jp/ja/#jsmrs_sympo2019



「第22回酵母合同シンポジウム」開催のご案内


日時 2018年9月12日(水)午後〜9月13日(木)
会場 九州大学医学部 百年講堂(病院キャンパス内)
主催 第22回酵母合同シンポジウム実行委員会
共催 酵母研究会、イーストワークショップ、酵母遺伝学フォーラム、酵母細胞研究会、糸状菌分子生物学研究会、新産業酵母研究会、 清酒酵母・麹研究会、(一社)日本医真菌学会、日本イースト工業会、日本乳酸菌学会、(一財)日本バイオインダストリー協会、 (公財)日本生物工学会九州支部、(公財)日本農芸化学会西日本支部、日本微生物学連盟
プログラム 特別講演 大隅 良典(東京工業大学・科学技術創成研究院)ほか23題

詳細についてはホームページをご覧ください。
参加申込 ホームページよりお申し込みください。
参加費

事前登録参加費

    講演会: 一般 5,000円、学生 無料
    懇親会: 一般 5,000円、学生 2,000円
    (8月10日(金)までにお支払いください)


当日参加費

    講演会: 一般 6,000円、学生 無料
    懇親会: 一般 6,000円、学生 3,000円

問い合わせ先 竹川 薫 (実行委員会副委員長/事務局)
    九州大学大学院農学研究院 生命機能科学部門 発酵化学研究室内
    〒812-8581 福岡県福岡市東区箱崎6−10−1
    TEL:092-642-2849、 FAX: 092-642-2851
    E-mail:yeast22_enquiry<@>agr.kyushu-u.ac.jp(<@>は英字の@に変えてください)



 大隅基礎科学創成財団の研究助成のお知らせ


下記の通り、一般財団法人 大隅基礎科学創成財団の第1期研究助成を公募いたしますので、お知らせします。

趣旨 基礎科学全般において性急な成果を求める風潮の中で、健全な基礎研究がおろそかにされ、研究者マインドが低下し、 次世代の基礎科学研究者が育たなくなりつつあるというのが今日の日本の科学界の現状です。 世界に先駆けて新しい基礎科学の新分野を拓き得る先見性・独創性に優れた研究、国や公的機関による助成がなされにくい研究、 任期切れ・定年などにより継続が困難となる基礎研究に対する研究助成を行います。
公募テーマ 我が国における酵母研究は長い伝統をもち、分子細胞生物学のモデル生物として多くの生理現象の分子レベルでの原理解明に多大な貢献をし、 国際的にも評価される研究が続けられてきました。 同時に酵母は、発酵や醸造など、人類が有史以来利用してきた微生物でもありますが 、大学と酵母関連企業の研究者の連携も近年やや希薄になってきていることも大きな問題点となっており、 酵母の研究の底上げの必要性は極めて高いと考えられます。 このような状況に鑑み、新しい生理現象の発見やその分子機構の解明等、 人類と深い関わりのある酵母を対象としたこの生物種ならではの基礎研究をテーマとして支援します。
研究期間 2018年7月〜2020年6月末までの原則2年間
応募期間 2018年3月9日〜2018年4月25日(当日消印有効)
研究代表者の顕彰など 研究助成をする研究代表者に、「大隅基礎科学創成財団 酵母コンソーシアムフェロー(以下 フェロー)」の称号を付与する予定です(フェロー顕彰)。 フェロー授与式・交流会に出席していただきます。 フェローには、基礎科学としての酵母研究を推進するのみならず、 酵母に関する企業研究者との勉強・交流会への参加等のアウトリーチ活動を行い、 基礎科学の発展と普及に貢献していただきます。
詳細・申請方法・問合せ先など 一般財団法人大隅基礎科学創成財団 酵母研究助成事務局
http://www.ofsf.or.jp/activity/ をご覧下さい。