English page

学会発表

2018年

[42nd Committee on Space Research Scientific Assembly Pasadena July 2018]
Hoson T, Murakami M, Kato S, Tanimura Y, Mabuchi A, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto H, Higashibata A, Yano S, Matsumoto S, Kasahara H, Osada I, Kamada M, Yamazaki C, Shimazu T, Muranaka T and Hashimoto T. Mechanisms of plant resistance to 1 g gravity - the analysis by the Resist Tubule space experiment.
[日本植物学会第82回大会 広島 2018年9月]
曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 植物が重力に抗して体を支える反応:抗重力反応.
[[日本宇宙生物科学会第32回大会 仙台 2018年9月]
保尊隆享. 宇宙惑星居住科学推進のための日本宇宙生物科学会の取り組みと「きぼう」の有効利用.
若林和幸、曽我康一、保尊隆享、小竹敬久、山崎 丘、東端 晃、石岡憲昭、嶋津 徹、鎌田源司. 微小重力下におけるイネシュートの細胞壁多糖類レベルの変化.
曽我康一. 重力による植物の形態調節機構に関する研究 (学会賞受賞講演).
服部隆行、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. シロイヌナズナT-DNA挿入ラインを用いた抗重力反応に関与する遺伝子の探索.
[生物科学学会連合公開シンポジウム「持続可能な社会を目指して生物科学は何ができるのか」 東京 2018年10月]
保尊隆享. 日本宇宙生物科学会の活動と今後の展開.
[12th Asian Microgravity Symposium Zhuhai November 2018]
Hoson T, Soga K, Wakabayashi K and Kamisaka S. Plant growth and morphogenesis under microgravity conditions: Results of six space experiments on the Space Shuttle and the ISS.

2017年

[エネルギー・環境高度化セミナー 大阪 2017年9月]
曽我康一. 宇宙で植物はどう育つのか~宇宙農業への第一歩~.
[日本植物学会第81回大会 野田 2017年9月]
曽我康一、山崎千秋、鎌田源司、谷川直樹、笠原春夫、矢野幸子、湖城 恵、朽名夏麿、加藤壮英、橋本 隆、小竹敬久、若林和幸、保尊隆享. 宇宙の微小重力環境におけるシロイヌナズナ胚軸の成長と表層微小管動態-Aniso Tubule宇宙実験.
[日本宇宙生物科学会第31回大会 前橋 2017年9月]
若林和幸、曽我康一、保尊隆享、小竹敬久、小嶋美紀子、榊原 均、山崎 丘、東端 晃、石岡憲昭、嶋津 徹、鎌田源司. 微小重力下におけるイネシュートの細胞壁構築と植物ホルモン量.
曽我康一、山崎千秋、鎌田源司、谷川直樹、笠原春夫、矢野幸子、湖城 恵、朽名夏麿、加藤壮英、橋本 隆、小竹敬久、若林和幸、保尊隆享. Aniso Tubule宇宙実験:シロイヌナズナ胚軸の成長と表層微小管動態に対する微小重力の影響.
[平成29年度 近畿植物学会講演会 神戸 2017年11月]
大島悠希、藤多彩加、土谷謙太、馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. シロイヌナズナT-DNA挿入変異体を用いた胚軸成長に関与する遺伝子の探索.
[日本航空宇宙学会関西支部ライト祭 2017 大阪 2017年12月]
保尊隆享. 宇宙における植物栽培-有人宇宙学への展開.
[第32回宇宙環境利用シンポジウム 相模原 2018年1月]
保尊隆享. 持続的有人宇宙活動を支える生命維持システム構築のための基盤整備.
保尊隆享、谷村佑介、馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、橋本博文、東端 晃、矢野幸子、嶋津 徹、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、鎌田源司、山崎千秋、村中俊哉、橋本 隆. Resist Tubule宇宙実験による植物の抗重力反応機構の解明-細胞壁の機能.
田邊浩代、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 植物茎表皮細胞におけるアクチンフィラメントと表層微小管動態に対する重力の影響.
唐原一郎、篠笥公隆、黒金智文、村本雅樹、玉置大介、矢野幸子、谷垣文章、嶋津 徹、笠原春夫、山内大輔、上杉健太朗、星野真人、峰雪芳宣、蒲池浩之、久米 篤、西内 巧、曽我康一、吉田久美、半場祐子、藤田知道、神阪盛一郎. 宇宙における植物の生活環 -茎の組織形成に対する長期過重力影響および根系形態可視化の試み-.
[宇宙木材ワークショップ 京都 2018年3月]
保尊隆享. 植物の抗重力反応と宇宙栽培.

2016年

[日本植物学会第80回大会 宜野湾 2016年9月]
若林和幸、寺澤早紀、上田将司、曽我康一、保尊隆享. 水中培養イネシュートの成長と細胞壁組成に対する鉛の影響.
田邊浩代、乾 健一、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸表皮細胞におけるアクチンフィラメント動態に対する重力の影響.
[第62回日本宇宙航空環境医学会大会・日本宇宙生物科学会第30回大会 合同大会 長久手 2016年10月]
曽我康一. アジアの種子宇宙実験における植物栽培 -宇宙農業への第一歩.
谷村佑介、馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、橋本博文、東端 晃、矢野幸子、嶋津 徹、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、山崎千秋、鎌田源司、村中俊哉、橋本 隆、保尊隆享. シロイヌナズナ花茎の細胞壁物性と多糖組成に対する微小重力の影響.
田邊浩代、乾 健一、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 過重力環境におけるアズキ上胚軸表皮細胞のアクチン繊維動態の変化.
[11th Asian Microgravity Symposium Sapporo October 2016]
Hoson T, Murakami M, Kato S, Tanimura Y, Mabuchi A, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto H, Yamashita M, Hasegawa K, Higashibata A, Yano S, Shimazu T, Matsumoto S, Kasahara H, Osada I, Kamada M, Yamazaki C, Muranaka T and Hashimoto T. The Resist Tubule Experiment onboard the Kibo: Growth of Arabidopsis Tubulin Mutants and Reorientation of Cortical Microtubules under Microgravity Conditions.
Soga K, Noguchi A, Teranishi M, Tomita-Yokotani K, Katayama N, Kamada M, Hashizume T, Sato T, Arakane K, Wan Zaki Bin Wan Mamat, Mohd Rani Bin Awang, Uma Rani Sinniah, Mohd Helmy Bin Hashim, Yano S, Tanigaki T, Osada Y and Fukuda Y. Objectives and Outlines of the SSAF2016 / AHiS Program.
[平成28年度 近畿植物学会講演会 神戸 2016年11月]
谷村佑介、馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、橋本隆、保尊隆享. きぼう実験棟の微小重力環境におけるシロイヌナズナ花茎の成長と細胞壁変化.
[第31回宇宙環境利用シンポジウム 相模原 2017年1月]
保尊隆享、村上愛、加藤志朋、谷村佑介、馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、橋本博文、山下雅道、長谷川克也、東端晃、矢野幸子、嶋津徹、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、鎌田源司、山崎千秋、村中俊哉、橋本隆. Resist Tubule宇宙実験による植物の抗重力反応機構の解明-表層微小管の機能.
唐原一郎、村本雅樹、筋師洵也、玉置大介、矢野幸子、谷垣文章、嶋津徹、笠原春夫、笠原宏一、山内大輔、上杉健太朗、星野真人、竹内晃久、鈴木芳生、峰雪芳宣、蒲池浩之、西内巧、久米篤、曽我康一、吉田久美、半場祐子、神阪盛一郎. 宇宙における植物の生活環 -微小重力環境下におけるシロイヌナズナ花序柄の支持組織形成-.
[第10回宇宙ユニットシンポジウム 京都 2017年2月]
保尊隆享. 宇宙で植物を育てる.
[第58回日本植物生理学会年会 鹿児島 2017年3月]
若林和幸、曽我康一、保尊隆享、小竹敬久、小嶋美紀子、榊原均、山崎丘、東端晃、石岡憲昭、嶋津徹、鎌田源司. 宇宙の微小重力環境下で生育したイネシュートの成長と植物ホルモン量
石山和、筧雄介、山崎千秋、鈴木優志、木村あかり、曽我康一、保尊隆享、嶋田幸久. 過重力処理下シロイヌナズナ花茎の抗重力反応におけるオーキシン・ブラシノステロイドの機能解析.

2015年

[日本植物学会第79回大会 新潟 2015年9月]
若林和幸、伊豆本和哉、籠谷裕衣、上田将司、益田晴恵、下中智美、曽我康一、保尊隆享. 鉛によるイネ幼葉鞘細胞壁の物性変化と成長阻害.
谷村佑介、馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、橋本博文、東端晃、矢野幸子、嶋津徹、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、山崎千秋、鎌田源司、村中俊哉、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナ・チューブリン変異体花茎の細胞壁物性に対する微小重力の影響 - Resist Tubule宇宙実験.
[日本宇宙生物科学会第29回大会 東京 2015年9月]
曽我康一、村上 愛、小竹敬久、加藤壮英、橋本隆、鎌田源司、山崎千秋、片平ひとみ、鈴木ひろみ、伏島康男、嶋津徹、笠原春夫、長田郁子、矢野幸子、若林和幸、保尊隆享. Aniso Tubule宇宙実験:重力による茎の形態変化における表層微小管と微小管結合タンパク質の役割.
馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、小竹敬久、保尊隆享. 細胞壁物性を指標としたシロイヌナズナの抗重力反応関連遺伝子の探索.
村上 愛、曽我康一、小竹敬久、加藤壮英、橋本隆、若林和幸、保尊隆享. MAP65とBPP1を介した重力によるシロイヌナズナ表層微小管の配向制御.
谷村佑介、馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、橋本博文、東端晃、矢野幸子、嶋津徹、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、山崎千秋、鎌田源司、村中俊哉、橋本隆、保尊隆享. きぼう実験棟の微小重力環境におけるシロイヌナズナ・チューブリン変異体花茎の成長と細胞壁物性.
玉置大介、唐原一郎、西内巧、矢野幸子、谷垣文章、嶋津徹、笠原春夫、桝田大輔、曽我康一、若林和幸、橋本隆、保尊隆享、神阪盛一郎. 微小重力環境がシロイヌナズナの花芽におけるトランスクリプトームに与える影響 -lefty変異体を用いた解析-.
[植物化学調節学会第50回大会 東京 2015年10月]
筧雄介、山崎千秋、鈴木優志、曽我康一、保尊隆享、嶋田 幸久. ブラシノステロイドによる細胞壁強度の制御はシロイヌナズナ花茎の伸長・重力応答領域を調節する.
[平成27年度 近畿植物学会講演会 交野 2015年10月]
馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 細胞壁物性の制御におけるANL2の役割.
[第30回宇宙環境利用シンポジウム 相模原 2016年1月]
若林和幸、曽我康一、保尊隆享、小竹敬久、小嶋美紀子、榊原均、東端晃、石岡憲昭、嶋津徹、鎌田源司. 宇宙の微小重力環境下で生育したイネシュートにおける細胞壁変化と内生植物ホルモン量.
唐原一郎、玉置大介、高橋郁佳、西内巧、矢野幸子、谷垣文章、嶋津徹、笠原春夫、蒲池浩之、久米篤、曽我康一、吉田久美、神阪盛一郎. 宇宙における植物の生活環.

2014年

[40th Committee on Space Research Scientific Assembly Moscow August 2014]
Ohnishi T and Hoson T. The planning of new Japanese facilities for life science in ISS.
[日本植物学会第78回大会 川崎 2014年9月]
曽我康一、大阪市大生物部、栗田あかね、矢野幸子、市川智洋、鎌田源司、高沖宗夫. 教育プログラム「アジアの種子2013」宇宙実験: 微小重力環境下でのアズキ芽ばえの成長と形態.
村上愛、加藤志朋、曽我康一、若林和幸、橋本隆、保尊隆享. 微小重力環境下におけるシロイヌナズナ胚軸の表層微小管動態-Resist Tubule 宇宙実験.
長尾美和、小糸和子、曽我康一、若林和幸、益田晴恵、下中智美、保尊隆享. Pb によるシロイヌナズナ芽生えの成長阻害.
[日本宇宙生物科学会第28回大会 大阪 2014年9月]
Hoson T and Ohnishi T. Space life science program based on new facilities in the Kibo.
曽我康一、大阪市大生物部、栗田あかね、矢野幸子、市川智洋、鎌田源司、高沖宗夫. 「アジアの種子2013」宇宙教育実験におけるアズキ芽ばえの成長と形態の変化.
池井戸燿介、加藤志朋、柴田華枝、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 植物細胞における膜ラフトの可視化と重力反応解析.
[第29回宇宙環境利用シンポジウム 相模原 2015年1月]
保尊隆享、加藤志朋、村上愛、曽我康一、若林和幸、橋本博文、長谷川克也、東端 晃、矢野幸子、星出彰彦、嶋津徹、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、山崎千秋、鎌田源司、村中俊哉、橋本隆. 宇宙実験による植物の抗重力反応機構の解明.
北宅善明、東谷篤志、唐原一郎、高橋秀幸、保尊隆享、平井宏昭、矢野幸子. 宇宙における植物栽培・実験装置およびその制御・解析システム.
唐原一郎、村本雅樹、篠原弘徳、玉置大介、久米篤、蒲池浩之、西内巧、 矢野幸子、谷垣文章、嶋津徹、笠原春夫、曽我康一、吉田久美、神阪盛一郎. 宇宙における植物の生活環.
[第15回宇宙科学シンポジウム 相模原 2015年1月]
北宅善明、東谷篤志、唐原一郎、高橋秀幸、保尊隆享、平井宏昭、矢野幸子. 宇宙植物実験における栽培・実験システムの開発.
[第56回日本植物生理学会年会 東京 2015年3月]
筧雄介、木村あかり、曽我康一、保尊隆享、山崎千秋、鈴木優志、嶋田幸久. ブラシノステロイドによるシロイヌナズナ花茎の伸長・重力応答領域の決定分子機構の探索.

2013年

[34th Annual International Gravitational Physiology Meeting Toyohashi June 2013]
Hoson T, Kato S, Murakami M, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto H, Yamashita M, Hasegawa K, Higashibata A, Yano S, Matsumoto S, Kasahara H, Osada I, Kamada M, Shimazu T, Muranaka T and Hashimoto T. Understanding the mechanism of gravity resistance in plants by the Resist Tubule space experiment.
Soga K, Kotake T, Wakabayashi K and Hoson T. Roles of cortical microtubules and microtubule-associated proteins in gravity-induced growth modification of plant stems.
[日本農芸化学会関西支部講演会・シンポジウム 大阪 2013年7月]
保尊隆享.植物の抗重力反応.
[日本植物学会第77回大会 札幌 2013年9月]
若林和幸、曽我康一、保尊隆享、小竹敬久、山崎丘、東端晃、石岡憲昭、嶋津徹、福井啓二、長田郁子、笠原春夫、鎌田源司. 宇宙の微小重力環境で生育したイネ芽生えにおける細胞壁フェノール化合物形成.
馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 細胞壁物性を指標としたシロイヌナズナの遺伝子機能解析.
[日本宇宙生物科学会第27回大会 つくば 2013年9月]
北宅善昭、唐原一郎、高橋秀幸、矢野幸子、保尊隆享. 植物栽培・実験装置およびその制御・解析システム.
村上愛、加藤志朋、曽我康一、若林和幸、橋本博文、山下雅道、長谷川克也、東端晃、矢野幸子、星出彰彦、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、鎌田源司、嶋津徹、村中俊哉、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナ胚軸における表層微小管動態に対する微小重力の影響 - Resist Tubule宇宙実験.
加藤志朋、村上愛、曽我康一、若林和幸、橋本博文、山下雅道、長谷川克也、東端晃、矢野幸子、星出彰彦、松本翔平、笠原春夫、長田郁子、鎌田源司、嶋津徹、村中俊哉、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナ胚軸における表層微小管配向と細胞成長 - Resist Tubule宇宙実験.
大阪市立大学生物部、栗田あかね、矢野幸子、曽我康一. 教育プログラム「アジアの種子2013」宇宙実験のためのアズキの生育条件および茎の破断試験方法の検討. 優秀発表賞受賞.
[平成25年度 近畿植物学会講演会 奈良 2013年10月]
保尊隆享. 植物の抗重力反応機構.
馬渕敦士、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. シロイヌナズナ純系T-DN挿入ラインを用いた細胞壁物性制御遺伝子の探索.

2012年

[39th Committee on Space Research Scientific Assembly Mysore July 2012]
Hoson T, Otomi Y, Zhang Y, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto T, Iida H and Kamisaka S. Plant perception and response to the signal in gravity resistance.
Soga K, Kotake T, Wakabayashi K, and Hoson T. Regulation by gravity of the transcript levels of MAP65 in azuki bean epicotyls.
Karahara I, Suto T, Yashiro U, Yamaguchi T, Tamaoki D, Yano S, Tanigaki F, Shimazu T, Kasahara H, Kasahara H, Soga K, Hoson T and Kamisaka S. Life cycle of Arabidopsis thaliana under microgravity condition in the international space station Kibo module.
[ISLSWG International Symposium “Plant Biology in Space” Freiburg August 2012]
Hoson T. Mechanisms of gravity resistance in plants.
[日本植物学会第76回大会 姫路 2012年9月]
曽我康一、小竹敬久、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸におけるMAP65遺伝子の発現調節を介した表層微小管の配向変化.
[日本宇宙生物科学会第26回大会 徳島 2012年9月]
保尊隆享、大西武雄. 大型研究計画「国際宇宙ステーションにおける宇宙生命科学研究計画」について.
若林和幸、曽我康一、保尊隆享、小竹敬久 、山崎丘、東端晃、石岡憲昭、嶋津徹、 福井啓二、長田郁子、笠原春夫、鎌田源司. イネ芽生え細胞壁のフェノール化合物形成に対する重力の影響:Ferulate宇宙実験.
雑賀遼、曽我康一、若林和幸、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナ新規チューブリン変異体の成長形質と重力応答.
加藤志朋、村上愛、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. Resist Tubule宇宙実験のためのシート培地および固定操作方法の検討.
唐原一郎、矢代宇視、須藤宇道、栗林剛正、玉置大介、矢野幸子、谷垣文章、嶋津徹、笠原春夫、笠原宏一、曽我康一、保尊隆享、上杉健太朗、竹内晃久、鈴木芳生、山内大輔、峰雪芳宣、神阪盛一郎. 国際宇宙ステーション「きぼう」におけるシロイヌナズナの生活環 -生殖成長に関する解析-.
[平成24年度 近畿植物学会講演会 奈良 2012年10月]
張岩、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 過重力環境下におけるアズキ上胚軸の成長と浸透調節.
小糸和子、籠谷裕衣、伊豆本和哉、曽我康一、若林和幸、下中智美、益田晴恵、保尊隆享. Pbによるシロイヌナズナ及びイネ芽ばえの成長阻害機構.

2011年

[日本学術会議シンポジウム「生命科学の将来に向けたマスタープラン」 東京 2011年5月]
保尊隆享. 国際宇宙ステーションにおける宇宙生命科学研究計画.
[28th International Symposium on Space Technology and Science Okinawa June 2011]
Hoson T, Akamatsu H, Soga K and Wakabayashi K. The objectives and outlines of the Resist Tubule space experiment.
[日本植物学会第75回大会 東京 2011年9月]
唐原一郎、須藤宇道、山口駿、玉置大介、矢野幸子、谷垣文章、嶋津徹、福井啓二、笠原春夫、桝田大輔、山内大輔、竹内美由紀、峰雪芳宣、上杉健太朗、笠原宏一、山田晃弘、西谷和彦、保尊隆享、西内巧、神阪盛一郎. 微小重力環境下におけるシロイヌナズナの栄養および生殖成長.
曽我康一.植物が重力に対抗できる体を構築するメカニズムの解析 (奨励賞受賞講演).
[日本宇宙生物科学会第25回大会 横浜 2011年9月]
保尊隆享. 日本宇宙生物科学会の提案「国際宇宙ステーションにおける宇宙生命科学研究計画」について.
若林和幸、曽我康一、保尊隆享、小竹敬久、山崎丘、石岡憲昭、嶋津徹、福井啓二、渡邉郁子、笠原春夫、鎌田源司.Ferulate宇宙実験:イネ芽生え細胞壁のフェルラ酸ネットワーク形成.
曽我康一、小竹敬久、若林和幸、保尊隆享. 重力によるMAP65遺伝子の発現制御.
[宇宙ライフサイエンス若手の会第7回若手シンポジウム 横浜 2011年10月]
保尊隆享. 宇宙生物科学実験の現状とこれから.
[理化学研究所シンポジウム「きぼう」に夢を乗せて」 和光 2011年11月]
保尊隆享. 陸上植物の繁栄を支えた抗重力反応 - その特性とメカニズム.
[第28回宇宙利用シンポジウム 東京 2012年1月]
保尊隆享、神阪盛一郎、高橋秀幸、山下雅道、北宅善昭、飯田秀利、村中俊哉、橋本隆、園部誠司、谷本英一、西谷和彦、井上雅裕、唐原一郎、小竹敬久、榊剛、久米篤、若林和幸、曽我康一.植物の抗重力反応解明.
高橋秀幸、飯野盛利、上田純一、鎌田源司、神阪盛一郞、金子康子、北宅善昭、曽我康一、田坂昌生、藤井伸治、保尊隆享、宮沢豊、宮本健介、村田隆、森田美代、山下雅道. フロンティア生物の戦略 -植物の成長と重力受容システム-.
北宅善昭、平井宏昭、高橋秀幸、山下雅道、東谷篤志、谷晃、後藤英司、齋藤高弘、土屋広司、多胡靖宏、田山一郎、神阪盛一郎、保尊隆享、高沖宗夫、矢野幸子、鎌田源司. 宇宙環境に対する植物反応解明のための実験系構築 -宇宙での実験植物育成のための光照射方法の検討.
進藤裕美、唐原一郎、曽我康一、保尊隆享、酒井英男、神阪盛一郎. 強磁場環境がシロイヌナズナ芽生えの成長に与える影響.
[第53回日本植物生理学会年会 京都 2012年3月]
張岩、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸の浸透調節に対する重力の影響.
Karahara I, Suto T, Yashiro U, Yamaguchi T, Tamaoki D, Yano S, Tanigaki F, Shimazu T, Kasahara H, Kasahara H, Soga K, Hoson T and Kamisaka S. Life cycle of Arabidopsis under microgravity condition in the International Space Station Kibo module.

2010年

[38th Committee on Space Research Scientific Assembly Bremen July 2010]
Hoson T, Soga K, Wakabayashi K and Kamisaka S. Growth and cell wall changes in stem organs under microgravity and hypergravity conditions.
Hoson T, Matsumoto S, Inui K, Zhang Y, Soga K, Wakabayashi K and Hashimoto T. Cellular basis of gravity resistance in plants.
Yano S, Tanigaki F, Shimazu T, Kasahara H, Nakamura T, Karahara I, Hoson T and Kamisaka S. Preparation and operation of space-based experiment on plant growth in KIBO, named Space Seed.
[日本宇宙生物科学会第24回大会 仙台 2010年9月]
Hoson T, Soga K, Wakabayashi K and Kamisaka S. Cellular mechanisms of gravity resistance in plants.
Wakabayashi K, Soga K and Hoson T. Outline of FERULATE experiment.
Kamisaka S, Karahara I, Kasahara H, Yamada M, Yano S, Tanigaki F, Kasahara H, Masuda D, Shimazu T, Fukui K, Nishitani K and Hoson T. Space Seed - Life cycle of higher plants under microgravity conditions.
Nishitani K, Yokoyama R, Hoson T, Kamisaka S, Kamada M, Omori K, Takeoka H, Shimazu T and Ishioka N. Space-based experiment CELL WALL.
赤松春彦、松本翔平、曽我康一、若林和幸、橋本隆、保尊隆享.「Resist Tubule」宇宙実験における表層微小管動態の解析方法の検討.
大冨泰弘、曽我康一、若林和幸、飯田秀利、保尊隆享. シロイヌナズナMCA変異体の成長に対する重力の影響.
曽我康一. 植物の抗重力反応の解析 (奨励賞受賞講演).
[第27回宇宙利用シンポジウム 相模原 2011年1月]
保尊隆享、神阪盛一郎、高橋秀幸、山下雅道、北宅善昭、飯田秀利、村中俊哉、橋本隆、園部誠司、谷本英一、西谷和彦、井上雅裕、唐原一郎、小竹敬久、榊剛、久米篤、若林和幸、曽我康一. 植物の抗重力反応解明.
須藤宇道、唐原一郎、山口駿、玉置大介、矢野幸子、谷垣文章、島津徹、福井啓二、笠原春夫、桝田大輔、山内大輔、竹内美由紀、峰雪芳宣、上杉健太朗、笠原宏一、山田晃弘、西谷和彦、保尊隆享、神阪盛一郎. Space Seed - 微小重力環境下におけるシロイヌナズナの生殖成長.
高橋秀幸、上田純一、田坂昌生、森田美代、藤井伸治、宮本健助、宮沢豊、飯野盛利、金子康子、鎌田源司、保尊隆享、神阪盛一郎、山下雅道、北宅善昭、村田隆、曽我康一. フロンティア生物の戦略 植物の成長と重力受容システム.
北宅善昭、平井宏昭、高橋秀幸、山下雅道、東谷篤志、谷晃、後藤英司、齋藤高弘、土屋広司、多胡靖宏、田山一郎、神阪盛一郎、保尊隆享、高沖宗夫、矢野幸子、鎌田源司. 宇宙環境に対する植物反応解明のための実験系構築-微小重力が植物茎内の蒸散流に及ぼす影響.

2009年

[第49回生命科学夏の学校 神戸 2009年8月]
保尊隆享. 宇宙環境を利用して生命のしくみを探る - 植物の抗重力反応.
[日本植物学会第73回大会 山形 2009年9月]
服部礼、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. シロイヌナズナの純系T-DNA挿入ラインにおける細胞壁物性の変化.
[日本宇宙生物科学会第23回大会 つくば 2009年10月]
Hoson T, Matsumoto S, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto T, Sonobe S, Muranaka T, Kamisaka S, Kamada M, Omori K, Ishioka N and Shimazu T. Growth and cell wall properties in hypocotyls of Arabidopsis tua6 mutant under microgravity conditions in space.
Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto T, Baba SA, Yamashita M and Hoson T. Development of cultivation vessel and determination of growth conditions of Arabidopsis for the Resist Tubule space experiment.
Matsumoto S, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto T and Hoson T. Mechanoreceptors are involved in gravity-induced modifications to development in hypocotyls of Arabidopsis tubulin mutants.
Zhang Y, Soga K, Wakabayashi K and Hoson T. Effects of hypergravity on osmoregulation in azuki bean epicotyls.
Inui K, Soga K, Wakabayashi K and Hoson T. Displacemant by gravity of the nucleus in epidermal cells of azuki bean epicotyls.
[第26回宇宙利用シンポジウム 相模原 2010年1月]
保尊隆享、神阪盛一郎、高橋秀幸、山下雅道、北宅善昭、飯田秀利、村中俊哉、橋本隆、園部誠司、谷本英一、西谷和彦、井上雅裕、唐原一郎、小竹敬久、若林和幸、曽我康一. 植物の抗重力反応解明.
神阪盛一郎、保尊隆享、若林和幸、曽我康一、笠原宏一、山田晃弘、高橋秀幸、田坂昌生、西谷和彦、上田純一, 宮本健助、山田恭司、増田恭次郎、若杉達也、唐原一郎、酒井英男、山本將之、田山一郎、嶋津徹、矢野幸子、石岡憲昭、北宅善昭、多胡靖宏、後藤英司、久米篤、笠原春夫、山口和男、西内巧、鎌田源司、山下 雅道. 平成21年度WG「高等植物の生活環」活動報告.
高橋秀幸、上田純一、田坂昌生、森田美代、藤井伸治、宮本健助、宮沢豊、飯野盛利、金子康子、鎌田源司、保尊隆享、神阪盛一郎、山下雅道、北宅善昭、村田隆、曽我康一. フロンティア生物の戦略. 植物の成長と重力受容システム.
北宅善昭、平井宏昭、高橋秀幸、山下雅道、東谷篤志、谷晃、後藤英司、齋藤高弘、土屋広司、多胡靖宏、田山一郎、神阪盛一郎、保尊隆享、高沖宗夫、矢野幸子、鎌田源司. 宇宙環境に対する植物反応解明のための実験系構築-微小重力下での植物茎内の水の流れ.
[第51回日本植物生理学会年会 熊本 2010年3月]
曽我康一、山口彩、小竹敬久、若林和幸、保尊隆享. エチレンによるアズキ上胚軸の表層微小管の配向変化とγ-チューブリン複合体およびカタニンの発現増加.

2008年

[4th International Symposium on Plant Neurobiology Fukuoka June 2008]
Hoson T, Soga K, Nakano S, Nukada M, and Wakabayashi K. Gravity and light signaling in growth regulation of stem organs.
[10th ESA Life Sciences Symposium 'Life in Space for Life on Earth' Angers June 2008]
Hoson T, Matsumoto S, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto T, Sonobe S, Muranaka T, Kamisaka S, Kamada M, Omori K, Ishioka N, and Shimazu T. The Resist Wall experiment on EMCS.
[37th Committee on Space Research Scientific Assembly Montreal July 2008]
Hoson T, Matsumoto S, Kumasaki S, Higuchi S, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto T, Suzuki M, Muranaka T, and Sakaki T. Mechanisms of plant resistance to 1 g gravity and hypergravity.
Wakabayashi K, Nakano S, Soga K and Hoson T. Modification of the activity of cell wall-bound peroxidase by hypergravity in relation to the stimulation of lignin formation in azuki bean epicotyls.
Soga K, Kotake T, Wakabayashi K, Kamisaka S and Hoson T. Transient increase in the levels of γ-tubulin complex in reorientation of cortical microtubules by gravity in azuki bean epicotyls.
Matsumoto S, Kumasaki S, Higuchi S, Inoue Y, Kirihata K, Fujie M, Soga K, Wakabayashi K and Hoson T. Development of an efficient procedure for Resist Wall space experiment.
Higuchi S, Kumasaki S, Matsumoto S, Soga K, Wakabayashi K, Hashimoto T and Hoson T. Effects of gravity on growth phenotypes in MAPs mutants of Arabidopsis.
[日本植物学会第72回大会 高知 2008年9月]
若林和幸、曽我康一、保尊隆享. コムギ芽生えの細胞壁フェノール化合物代謝に対するシュウ酸と過酸化水素の影響.
曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 植物の抗重力反応におけるメカノレセプターを介したシグナル受容.
松本翔平、隈崎沙緒里、樋口紗世子、曽我康一、若林和幸、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナ-チューブリン変異体の表層微小管配向に対する重力の影響.
桐畑邦章、吉冨恭代、曽我康一、若林和幸、四方雅仁、河内孝之、保尊隆享. シロイヌナズナZIM過剰発現体の成長と細胞壁変化.
[日本宇宙生物科学会第22回大会 奈良 2008年9月]
保尊隆享. 宇宙実験による植物の抗重力反応機構の解明.
松本翔平、隈崎沙緒里、樋口紗世子、曽我康一、若林和幸、橋本隆、保尊隆享. チューブリン変異体の細胞列のねじれと表層微小管配向に対する重力の影響.
鎌田源司、大森克徳、西谷和彦、保尊隆享、武岡元、嶋津徹、石岡憲昭. ESA開発実験装置EMCSを用いたCell Wall/Resist Wall シロイヌナズナ生育実験概要.
[日本植物学会近畿支部2008年度大会 神戸 2008年12月]
樋口紗世子、松本翔平、曽我康一、若林和幸、加藤壮英、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナ・カタニン変異体の成長と形態に対する重力の影響.
[第25回宇宙利用シンポジウム 東京 2009年1月]
保尊隆享、神阪盛一郎、高橋秀幸、山下雅道、北宅善昭、飯田秀利、村中俊哉、橋本隆、園部誠司、谷本英一、西谷和彦、井上雅裕、唐原一郎、小竹敬久、若林和幸、曽我康一. 植物の抗重力反応解明.
小竹敬久、五十嵐俊、曽我康一、若林和幸、保尊隆享、円谷陽一. 過重力条件下におけるアラビノガラクタン-プロテインの遺伝子発現.
高橋秀幸、上田純一、鎌田源司、神阪盛一郎、金子康子、北宅善昭、曽我康一、田坂昌生、藤井伸治、保尊隆享、宮沢豊、宮本健助、村田隆、山下雅道. フロンティア生物の戦略 ―植物の成長と重力受容システムー.
北宅善昭、高橋秀幸、山下雅道、東谷篤志、平井宏昭、後藤英司、齋藤高弘、谷晃、土屋広司、多胡靖宏、田山一郎、神阪盛一郎、保尊隆享、高沖宗夫、矢野幸子、鎌田源司. 宇宙環境に対する植物反応解明のための実験系構築-微小重力下での植物葉からの蒸散の動態および植物育成チャンバー内の環境変動の解明.
神阪盛一郎、保尊隆享、若林和幸、曽我康一、笠原宏一、山田晃弘、高橋秀幸、田坂昌生、西谷和彦、上田純一、宮本健助、山田恭司、増田恭次郎、若杉達也、唐原一郎、酒井英男、山本將之、田山一郎、嶋津徹、矢野幸子、石岡憲昭、北宅善昭、多胡靖宏、後藤英司、久米篤、笠原春夫、山口和男、西内巧、鎌田源司、山下雅道. 平成20年度WG「高等植物の生活環」活動報告.
[第50回日本植物生理学会年会 名古屋 2009年3月]
縣環己、佐久間洋、保尊隆享、井上雅裕.レタス芽生えの成長に対する光環境と疑似微小重力の影響.
井上雅裕、佐久間洋、縣環己、保尊隆享.トマトとソラマメカルス細胞の成長と糖代謝に対する過重力の影響.

2007年

[日本植物学会第71回大会 野田 2007年9月]
樋口紗世子、松本翔平、曽我康一、若林和幸、加藤壮英、橋本隆、保尊隆享. 重力によるシロイヌナズナ茎器官の形態調節におけるカタニンの役割.
[日本宇宙生物科学会第21回大会 東京 2007年9月]
若林和幸、中野紗帆、曽我康一、保尊隆享. アズキ上胚軸における細胞壁結合型ペルオキシダーゼ活性のグラデーションと過重力による変化.
曽我康一、小竹敬久、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 重力によるアズキ上胚軸の表層微小管の配向変化はγ-チューブリン複合体のレベルの増加による.
松本翔平、隈崎沙緒里、樋口紗世子、井上康江、桐畑邦章、藤江美穂、曽我康一、若林和幸、保尊隆享.「RESIST WALL」宇宙実験のための効率的な操作方法の検討.
樋口紗世子、松本翔平、曽我康一、若林和幸、加藤壮英、橋本隆、保尊隆享. 過重力環境下でのシロイヌナズナ胚軸の形態変化におけるカタニンの役割
榊剛、小泉朋子、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸における膜ステロール代謝に対する過重力の影響.
小竹敬久、五十嵐俊、曽我康一、若林和幸、保尊隆享、円谷陽一. 植物のプロテオグリカンAGPの重力による発現変化.
鎌田源司、大森克徳、西谷和彦、保尊隆享、石岡憲昭. Cell Wall/Resist Wall植物実験概要および検証モデルを用いたシロイヌナズナ生育試験.
[9th Conference of the International Society for Plant Anaerobiosis Matsushima November 2007]
Ooume K, Inoue Y, Soga K, Wakabayashi K, and Hoson T. Cellular basis of growth suppression in azuki bean epicotyls by submergence.
Inoue Y, Soga K, Wakabayashi K, and Hoson T. Effects of submergence and light irradiation on osmoregulation in azuki bean epicotyls.
Kotake T, Kimpara T, Soga K, Wakabayashi K, Hoson T, and Tsumuraya Y. β-1,3:1,4-Glucan synthase activity in rice seedlings underwater.
[第45回生物物理学会年会 横浜 2007年12月]
曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 植物の抗重力反応における刺激受容.
[第24回宇宙利用シンポジウム 東京 2008年1月]
保尊隆享、神阪盛一郎、高橋秀幸、山下雅道、北宅善昭、飯田秀利、村中俊哉、橋本隆、園部誠司、谷本英一、西谷和彦、井上雅裕、唐原一郎、小竹敬久、若林和幸、曽我康一. 植物の抗重力反応解明.
保尊隆享、曽我康一、榊剛、村中俊哉、橋本隆、園部誠司、小竹敬久. 植物の抗重力反応におけるシグナル変換・伝達機構の解明.
小竹敬久、五十嵐俊、曽我康一、若林和幸、保尊隆享、円谷陽一. 重力がアラビノガラクタン-プロテインの発現に与える影響.

2006年

[27th Annual International Gravitational Physiology Meeting Osaka April 2006]
Hoson T. The mechanism and significance of gravity resistance in plants.
Soga K, Wakabayashi K, Kamisaka S and Hoson T. Role of cortical microtubules in hypergravity-induced modification of growth anisotropy in azuki bean epicotyls.
Matsumoto S, Kumasaki S, Soga K, Wakabayashi K, Abe T, Ishida T, Hashimoto T and Hoson T. Growth behavior in tubulin mutants of Arabidopsis under hypergravity conditions.
Nakabayashi I, Karahara I, Tamaoki D, Masuda K, Wakasugi T, Yamada K, Soga K, Hoson T and Kamisaka S. Effects of hypergravity stimulus on primary xylem development and mechanical properties of secondary cell walls in inflorescence stems of Arabidopsis thaliana L.
[20th IUBMB International Congress of Biochemistry and Molecular Biology and 11th FAOBMB Congress Kyoto June 2006]
Ikushima T, Soga K, Hoson T and Shimmen T. Dynamic organization of cortical microtubules and cell wall during gravitropism of azuki epicotyl.
[36th Committee on Space Research Scientific Assembly Beijing July 2006]
Hoson T, Koizumi T, Matsumoto S, Kumasaki S, Soga K, Wakabayashi K and Sakaki T. Role of membrane sterols and cortical microtubules in gravity resistance in plants.
Soga K, Arai K, Wakabayashi K, Kamisaka S and Hoson T. Modifications of xyloglucan metabolism in azuki bean epicotyls under hypergravity conditions.
Koizumi T, Soga K, Wakabayashi K, Suzuki M, Muranaka T and Hoson T. Involvement of membrane sterols in hypergravity-induced modifications of growth and cell wall metabolism in plant stems.
Matsumoto S, Kumasaki S, Soga K, Wakabayashi K, Abe T, Ishida T, Hashimoto T and Hoson T. Up-regulation of tubulin genes and growth phenotype of tubulin mutants in Arabidopsis under hypergravity conditions.
[宇宙ライフサイエンス若手の会・生物物理若手の会 共催 夏の学校2006 神戸 2006年7月]
曽我康一. 植物の抗重力反応.
[日本植物学会第70回大会 熊本 2006年9月]
新井邦典、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸細胞壁におけるキシログルカンの分子サイズ変化.
松本翔平、隈崎沙緒里、曽我康一、若林和幸、阿部竜也、石田喬志、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナ・チューブリン変異体の成長と形態に対する重力の影響.
隈崎沙緒里、松本翔平、曽我康一、若林和幸、阿部竜也、石田喬志、橋本隆、保尊隆享. シロイヌナズナMAPs変異体の成長と形態に対する重力の影響.
中野紗帆、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸における細胞壁多糖組成と代謝のグラデーション.
齋藤隆実、曽我康一、保尊隆享、寺島一郎. 樹木の葉の成熟過程における体積弾性率の変化.
[日本植物形態学会第18回大会 熊本 2006年9月]
生嶋利充、曽我康一、保尊隆享、新免輝男. アズキ上胚軸の重力屈性における屈曲機構.
[日本宇宙生物科学会第20回大会 大阪 2006年9月]
保尊隆享. 植物の抗重力反応における微小管-原形質膜-細胞壁連絡の役割.
若林和幸. イネ科植物の細胞壁構築における重力の役割.
小泉朋子、曽我康一、若林和幸、鈴木優志、村中俊哉、保尊隆享. 過重力による植物の茎の成長と細胞壁代謝の修飾における膜ステロールの役割.
松本翔平、隈崎沙緒里、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 重力による植物の成長調節における微小管の役割-微小管破壊剤を用いた解析-.
隈崎沙緒里、松本翔平、曽我康一、若林和幸、阿部竜也、石田喬志、橋本隆、保尊隆享. 重力による茎器官の成長と形態の調節におけるMAPsの役割. 優秀発表賞受賞.
中野紗帆、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 重力による細胞壁代謝調節の茎部域による差異.
金原知也、小竹敬久、曽我康一、若林和幸、保尊隆享、円谷陽一. 冠水微小重力によるイネ芽生えのβ-1,3:1,4-グルカン合成活性の低下.
[日本宇宙生物科学会第20回大会公開シンポジウム 大阪  2006年9月]
保尊隆享. 植物は宇宙に進出できるか.
[日本植物学会近畿支部2006年度大会 大阪 2006年11月]
井上勇樹、大梅健太郎、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 冠水によるアズキ上胚軸の浸透調節抑制機構.
[日本マイクログラビティ応用学会第22回学術講演会 東京  2006年12月]
保尊隆享. 微小重力下の物質科学と生命科学-植物学の立場から.
[ISPA Japan Pre-Symposium Tsukuba December 2006]
Hoson T. Changes in osmotic and cell wall properties of azuki bean epicotyls by submergence as anaerobiosis and as a response to microgravity.
[基礎生物学研究所研究会「植物細胞における細胞骨格の機能発現:滑り説から50年」岡崎 2006年12月]
生嶋利充、曽我康一、保尊隆享、新免輝男. アズキ上胚軸における重力屈性の解析.
[第23回宇宙利用シンポジウム 東京 2007年1月]
保尊隆享、神阪盛一郎、高橋秀幸、山下雅道、北宅善昭、飯田秀利、村中俊哉、橋本隆、園部誠司、谷本英一、西谷和彦、井上雅裕、唐原一郎、小竹敬久、若林和幸、曽我康一. 植物の抗重力反応解明.
小竹敬久、金原知也、曽我康一、若林和幸、保尊隆享、円谷陽一. 重力シグナルがイネのβ-1,3:1,4-グルカン合成活性に与える影響.
[第9回植物生体膜シンポジウム 松山 2007年3月]
保尊隆享. 植物の抗重力反応における細胞壁と細胞膜の機能.
[第48回日本植物生理学会年会 松山 2007年3月]
若林和幸、曽我康一、保尊隆享. コムギ芽生え細胞壁のフェノール化合物代謝におけるシュウ酸酸化酵素の役割.
曽我康一、小竹敬久、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 重力によるアズキ上胚軸の表層微小管配向の変化とγ-チューブリン遺伝子発現の増加.
小泉朋子、榊剛、鈴木優志、村中俊哉、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 茎器官の抗重力反応における膜ステロールの役割.

2005年

[日本植物学会第69回大会 富山 2005年9月]
保尊隆享、曽我康一、若林和幸. 植物のもう一つの重力反応:抗重力.
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 植物の抗重力反応 -メカノレセプターを介した表層微小管の配向調節-.
奥田真季子、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 浸透ストレスによるアズキ上胚軸の成長抑制とセルロース合成阻害.
[日本宇宙生物科学会第19回大会 東京 2005年9月]
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 過重力環境下におけるアズキXTH遺伝子の発現変化.
小泉朋子、曽我康一、若林和幸、鈴木優志、村中俊哉、保尊隆享. 植物の抗重力反応における膜ステロールの役割.
中林いづみ、唐原一郎、玉置大介、増田恭次郎、曽我康一、保尊隆享、神阪盛一郎. シロイヌナズナの花茎における木部の発達に過重力刺激が与える影響.
[日本植物形態学会第17回大会 富山 2005年9月]
中林いづみ、唐原一郎、玉置大介、増田恭次郎、曽我康一、保尊隆享、神阪盛一郎. シロイヌナズナの花茎における木部の形態に過重力刺激が与える影響.
[第22回宇宙利用シンポジウム 東京 2006年1月]
保尊隆享、神阪盛一郎、高橋秀幸、山下雅道、飯田秀利、村中俊哉、橋本 隆、園部 誠司、谷本英一、西谷和彦、小竹敬久、若林和幸、曽我康一. 植物の抗重力反応解明研究班WGの活動報告.
曽我康一、新井邦典、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享.重力によるアズキ上胚軸のキシログルカン代謝の調節.
[第47回日本植物生理学会年会 筑波 2006年3月]
曽我康一、新井邦典、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享.遠心過重力環境下におけるアズキ上胚軸のキシログルカン代謝の変化.
生嶋利充、曽我康一、保尊隆享、新免輝男.アズキ上胚軸の重力屈性における屈曲機構.

2004年

[35th Committee on Space Research Scientific Assembly Paris July 2004]
Hoson T, Saito Y, Usui S, Soga K and Wakabayashi K. Gravity resistance, another graviresponse in plants - Role of microtubule-membrane-cell wall continuum.
Wakabayashi K, Soga K, Kamisaka S and Hoson T. Changes in cell wall architecture of wheat coleoptiles grown under continuous hypergravity conditions.
Soga K, Wakabayashi K, Kamisaka S and Hoson T. Hypergravity inhibits elongation growth of azuki bean epicotyls independently of the direction of stimuli.
Saito Y, Soga K, Wakabayashi K and Hoson T. Increase in expression level of alpha- and beta-tubulin genes in Arabidopsis seedlings under hypergravity conditions.
[10th International Cell Wall Meeting Sorrento August 2004]
Hoson T, Arai K, Kaku T, Ashida F, Yamaguchi A, Tabuchi A, Soga K and Wakabayashi K. Regulation of molecular size of xyloglucans in azuki bean epicotyls.
[日本植物学会第68回大会 藤沢 2004年9月]
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 重力によるアズキ上胚軸の成長方向制御における表層微小管の役割.
新井邦典、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸におけるキシログルカンの合成―特に分子サイズについて―.
[日本宇宙生物科学会第18回大会 愛知 2004年9月]
曽我康一. 植物の抗重力反応における刺激受容機構.
大梅健太郎、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 水浸法は陸生植物の抗重力反応の解析に利用できるか.
[日本植物学会近畿支部2004年度大会 奈良 2004年11月]
山口彩、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. キシログルカンの高分子化と細胞肥大― エチレンと微小管破壊剤の効果.
[第21回宇宙利用シンポジウム 東京 2005年1月]
保尊隆享. 植物の抗重力反応解明.
曽我康一、齋藤有香、吉岡里津子、若林和幸、保尊隆享. 植物の抗重力反応における遺伝子発現の変化.
[第46回日本植物生理学会年会 新潟 2005年3 月]
大梅健太郎、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 冠水条件下におけるアズキ上胚軸の浸透調節.
山口 彩、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. エチレンおよび微小管破壊剤によるアズキ上胚軸の細胞肥大とキシログルカン高分子化.
[情報生物物理学懇談会2005年研究会 静岡 2005年 3月]
曽我康一. 植物の抗重力反応.

2003年

[第26回日本バイオレオロジー学会年会 大阪 2003年6月]
保尊隆享. 宇宙環境における細胞壁変化.
[第18回根研究集会 大阪 2003年6月]
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、谷本英一、保尊隆享. アズキ根の成長に対する重力の影響.
[日本植物学会第67回大会 札幌 2003年9月]
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 茎および根の抗重力反応における重力刺激受容機構は重力屈性の場合とは異なる.
Hossain MT、曽我康一、若林和幸、藤井修平、山本良一、保尊隆享. ケイ素によるオートムギ第二葉の成長促進と細胞壁構造の変化.
宇野久仁子、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. オートムギ芽生え細胞壁に含まれるアミラーゼの精製と特性.
加来友美、田渕 彰、若林和幸、保尊隆享. キシログルカンオリゴ糖によるアズキ上胚軸細胞壁のゆるみにおけるキシログルカン分解/転移酵素の役割.
大梅健太郎、曽我康一、若林和幸、藤井修平、山本良一、保尊隆享. アズキ上胚軸の成長と浸透圧に対する冠水処理の影響.
山口 彩、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. エチレンによるアズキ上胚軸の成長阻害とキシログルカン代謝の修飾.
[日本宇宙生物科学会第17回大会 東京 2003年10月]
若林和幸、曽我康一、神阪盛一郎、保尊隆享. 過重力環境下で生育させたコムギ幼葉鞘細胞壁の構造変化.
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 過重力によるアズキ根の成長阻害における刺激受容機構.
齋藤有香、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 過重力環境下におけるシロイヌナズナα-チューブリン遺伝子の発現増加.
[日本植物学会近畿支部2003年度大会 奈良 2003年11月]
齋藤有香、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 過重力によるシロイヌナズナの成長阻害とチューブリン遺伝子発現量の増加.
[第26回日本分子生物学会年会 神戸 2003年12月]
上出由希子、鈴木優志、關光、大山清、永田典子、曽我康一、保尊隆享、吉田茂男、村中俊哉. シロイヌナズナのイソプレノイド合成系におけるHMG-CoAレダクターゼ遺伝子HMG1, HMG2の役割.
[第20回宇宙利用シンポジウム 相模原 2004年1月]
若林和幸、曽我康一、神阪盛一郎、保尊隆享. イネ科植物の細胞壁構造に対する過重力の影響.
[第45回日本植物生理学会年会 東京 2004年3月]
齋藤有香、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. シロイヌナズナ芽生えにおけるα-およびβ-チューブリン遺伝子発現の重力による制御.
鈴木優志、上出由希子、永田典子、關 光、大山清、曽我康一、保尊隆享、吉田茂男、村中俊哉. シロイヌナズナ配偶子形成におけるHMG-CoAレダクターゼの役割.

2002年

[XIII International Conference on Arabidopsis Research Seville June 2002]
Kuroda N, Soga K and Goto K. TFL1 protein trafficking is necessary for the coordinated differentiation of the inflorescence meristem.
[Second Silicon in Agriculture Conference Tsuruoka August 2002]
Hossain MT, Soga K, Wakabayashi K, Fujii S, Yamamoto R and Hoson T. Silicon stimulates oat leaf growth by modifying cell wall properties.
[34th Committee on Space Research Scientific Assembly Houston October 2002]
Hoson T, Yoshioka R, Soga K, Wakabayashi K and Takeba G. Responses of plant seedlings to hypergravity: cellular and molecular aspects.
Soga K, Wakabayashi K, Kamisaka S and Hoson T. Growth restoration in azuki bean and maize seedlings by removal of hypergravity stimuli.
[第24回宇宙ステーション利用計画ワークショップ 東京  2002年7月]
若林和幸. 微小重力環境での植物の形態形成と細胞壁の構築.
[日本植物学会第66回大会 京都 2002年9月]
保尊隆享、曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、谷本英一. 宇宙環境におけるイネ芽生えの成長と細胞壁変化.
Hossain MT、曽我康一、若林和幸、藤井修平、山本良一、保尊隆享. ケイ素によるイネ科植物芽生えの成長促進と細胞壁変化.
吉岡里津子、曽我康一、若林和幸、竹葉 剛、保尊隆享. 過重力刺激によって発現量が変化するシロイヌナズナ遺伝子の探索.
黒田 希、曽我康一、岩淵雅樹、後藤弘爾. TFL1の移動は花序分裂組織の分化の過程において重要である.
[日本宇宙生物科学会第16回大会 富山 2002年11月]
保尊隆享、曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、谷本英一. 宇宙環境におけるイネ根の成長と細胞壁変化.
曽我康一. 宇宙の微小重力環境下における植物の成長促進.
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 過重力刺激によるアズキ上胚軸の成長阻害は刺激の方向に依存しない.
[日本宇宙生物科学会第16回大会公開シンポジウム 富山  2002年11月]
保尊隆享. 宇宙でイネはどう育つ?
[日本植物学会近畿支部2002年度大会 奈良 2002年11月]
宇野久仁子、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. アベナ及びトウモロコシ芽生え細胞壁画分に含まれるアミラーゼの精製と特性.
[第25回日本分子生物学会年会 横浜 2002年12月]
後藤弘爾、曽我康一、黒田 希. アラビドプシスTERMINAL FLOWER 1蛋白質の細胞間移動は花序茎頂の発生・分化に必須な機能である.
[第19回宇宙利用シンポジウム 相模原 2003年1月]
保尊隆享、曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、谷本英一. 微小重力は植物根の成長にどう影響するか.
善光千晶、藤林茂隆、濱谷聡志、植竹裕三、唐原一郎、増田恭次郎、神阪盛一郎、保尊隆享、若林和幸、曽我康一、西谷和彦、小松香菜、後藤伸治、落合俊昌、上垣内茂樹、矢野幸子、嶋津徹、田山一郎. JEM植物実験ユニットにおけるシロイヌナズナ生活環の解析 - エンド型キシログルカン転移酵素遺伝子の発現と重力刺激.
[日本植物生理学会2003年度年会 奈良 2003年3月]
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. アズキ上胚軸の成長は刺激方向とは無関係に過重力により阻害される.

2001年

[14th International Congress of Developmental Biology Kyoto July 2001]
Soga K, Kotake T and Goto K. A non-cell-autonomous function of Arabidopsis TERMINAL FLOWER 1 is exerted by developmentally regulated protein trafficking.
[9th International Cell Wall Meeting Toulouse September 2001]
Hoson T, Soga K, Kaku T, Nakamura Y, Tabuchi A and Wakabayashi K. Xyloglucan breakdown is involved in plant responses to environmental signals.
[6th International Society of Root Research Symposium Nagoya November, 2001]
Hoson T and Tanimoto E. Growth and morphogenesis of rice roots in microgravity.
[第23回宇宙ステーション利用計画ワークショップ 東京  2001年7月]
保尊隆享. 植物のもう一つの重力反応.
[日本植物学会第65回大会 東京 2001年9月]
保尊隆享. 細胞外被の生理的機能.
中村由紀子、曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. アズキ上胚軸の細胞壁伸展性と壁構成多糖類の代謝に対する温度の影響.
徳本勇人、若林和幸、保尊隆享. ワタ繊維の成長に伴うペクチン性多糖類の構造変化.
[日本宇宙生物科学会第15回大会 東京 2001年9月]
保尊隆享. 宇宙実験による植物の成長調節機構の研究.
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 重力刺激による植物茎の成長調節における機械的刺激受容チャンネルの関与.
吉岡里津子、曽我康一、若林和幸、竹葉剛、保尊隆享. 過重力刺激によって発現量が変化するシロイヌナズナ遺伝子の探索.
藤田宏、佐伯瑞枝、曽我康一、若林和幸、保尊隆享. 疑似微小重力環境下でのイネ幼葉鞘の自発的屈曲誘導における微少管の役割.
濱谷聡志、植竹裕三、唐原一郎、増田恭次郎、神阪盛一郎、保尊隆享、若林和幸、曽我康一、西谷和彦、後藤伸治、上垣内茂樹、矢野幸子、嶋津徹、田山一郎. 国際宇宙ステーションにおけるシロイヌナズナ長期生育実験にむけての栽培環境試験.
[植物化学調節学会第36回大会 富山 2001年10月]
濱谷聡志、植竹裕三、唐原一郎、増田恭次郎、神阪盛一郎、保尊隆享、若林和幸、曽我康一、西谷和彦、後藤伸治、上垣内茂樹、矢野幸子、嶋津徹、田山一郎. 国際宇宙ステーションにおけるシロイヌナズナ長期生育実験にむけての栽培環境試験.
[6th International Society of Root Research Symposium 公開講座 名古屋 2001年11月]
保尊隆享. 根が伸びるしくみ -宇宙で根は伸びるのか-
[第24回日本分子生物学会年会 横浜 2001年12月]
黒田希、曽我康一、岩渕雅樹、後藤弘爾. 表皮細胞特異的に発現させたTFL1の示す表現型は、TFL1タンパク質の細胞間移動による.
[第18回宇宙利用シンポジウム 相模原 2002年1月]
保尊隆享、曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎. 抗重力細胞壁多糖の機能的普遍性.
濱谷聡志、植竹裕三、唐原一郎、増田恭次郎、神阪盛一郎、保尊隆享、若林和幸、曽我康一、西谷和彦、後藤伸治、上垣内茂樹、矢野幸子、嶋津 徹、田山一郎. JEM植物実験ユニットの光環境解析.
[情報生物物理学懇談会2002年研究会 静岡 2002年1月]
保尊隆享、曽我康一. 植物の重力環境における機能戦略.
[日本植物学会近畿支部2001年度大会 大阪 2002年2月]
吉岡里津子、曽我康一、若林和幸、竹葉剛、保尊隆享. 過重力環境下で発現量が変化するシロイヌナズナ遺伝子の探索.
森本亜紀、曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、竹葉剛、保尊隆享. 光によるトウモロコシ芽生えの可溶性糖レベルの調節機構.
[日本植物生理学会2002年度年会 岡山 2002年3月]
若林和幸、曽我康一、神阪盛一郎、保尊隆享. 連続的に過重力刺激に曝されたコムギ幼葉鞘細胞壁の構造.
曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 植物における機械的刺激受容チャンネルによる重力刺激の受容.
宇野久仁子、曽我康一、若林和幸、神阪盛一郎、保尊隆享. 単子葉イネ科植物の芽生え細胞壁中に存在するアミラーゼの特性.
加来友美、田渕 彰、若林和幸、保尊隆享. アズキ上胚軸におけるキシログルカンオリゴ糖によるキシログルカン分解/転移酵素の活性化と細胞壁伸展性の増加.
田渕 彰、保尊隆享、森仁志、加来友美、神阪盛一郎、江崎文一、松本英明. Analysis of expression of xyloglucan hydrolase genes by aluminum in azuki bean.

ページの先頭へ