Mineralogy, Petrology & Geochemistry II Laboratory
                    Department of Geosciences, Faculty of Science
                    Osaka City University

本文へジャンプ


地球物質学II研究室  



本研究室では、元素から超大陸・マントルまで、現在から地球誕生の46億年前までの、広い時間・空間を研究対象として、地球物質の構成や変化とそれらの規則性を、岩体・岩石レベルで研究しています。具体的には、岩石の変成・変形作用の素過程、下部地殻の進化プロセス、マグマの生成・進化プロセス、地球内部の物質循環プロセスなどを対象に、フィールド調査・岩石や造岩鉱物の解析や化学分析・数値シミュレーションなどの手法を用いて、実証的な研究を行っています。




 お知らせ


* メンバー欄を更新しました (2017.4.5)
  詳細はこちら
* 曽田祐介研究員が着任しました (2017.4.1)
* 奥平敬元教授が2016年度地球科学賞(地学団体研究会)を受賞しました (2017.4.1)

* 高橋崚さん(M1)が日本地球惑星科学連合2016年大会「学生優秀発表賞」を受賞しました  (2016.7.12)      
* 吉田健太特任講師が国立研究開発法人海洋研究開発機構へ転出されました (2016.3.31)
* 柵山徹也准教授が2015年度日本火山学会研究奨励賞を受賞しました (2015.5.27)
  詳細はこちら(外部へリンク)
* 吉田健太特任講師が着任しました (2015.4.1)
* 柵山徹也准教授が着任しました (2014.10.1)
* HPをリニューアルしました (2012.4.1)


 連絡先

* 住所
   〒558−8585
   大阪府大阪市住吉区杉本3−3−138
   大阪市立大学大学院理学研究科/理学部 
   生物地球系専攻/地球学科 
   地球物質学II研究室

* 研究室: 理学部棟3F・理系共通実験棟5F


Last updated: 2017.4.5

 
since 2012/4/1: