進学・就職状況('00年〜'06年)

本学科の卒業生・修了生に対する社会的期待は高く,各種企業,官公庁,大学や研究所など多方面で活躍しています.また,学部卒業生の約半数が大学院に進学し,研究活動を継続して行っています.

年度
学部
博士課程前期
博士課程後期
1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 4 5 6 7 8
2000 0 0 2 0 0 0 8 0 1 0 1 0 0 0 6 1 0 0 0 1 0 0 1 0
2001 1 0 4 1 0 0 11 4 1 0 0 0 0 1 9 0 1 0 1 2 2 1 3 0
2002 0 0 4 1 0 2 12 5 2 0 1 1 0 0 7 1 0 0 0 3 2 0 2 2
2003 0 0 4 1 0 2 8 3 0 0 3 0 0 0 2 2 1 0 0 1 2 0 3 5
2004 0 0 5 0 0 0 8 3 1 0 1 0 0 0 6 2 1 0 0 1 0 0 3 3
2005 1 0 5 0 0 0 6 5 0 0 2 0 0 0 4 1 2 0 0 0 1 0 0 8
2006 0 0 4 0 0 1 7 2 2 0 4 0 0 0 5 1 1 0 0 0 1 1 0 2

1: 地質コンサルタント,ゼネコン 2: 地質関係の製造(石油,セメント等) 3: 一般企業(コンピュータ等)

4: 教職(高校,初等教育) 5: 研究職(大学,博物館,地質調査所等) 6: 官公庁 7: 進学(研究生,研究員を含む)

8: その他

主な就職先

[研究・教育職]

大阪市立自然史博物館学芸員,静岡大学教員,新潟大学教員,琉球大学教員,神奈川県高等学校教員,大阪教育大学付属高等学校教員,近畿測量専門学校教員,名古屋市中学校教員,岡山大学技術職員,北京大学教員,中国科学院研究員,エジプト・タンタ大学教員,インドネシア・パジャジャラン大学教員,ネパール・トリブヴァン大学教員,エジプト・スエズカナル大学教員,愛媛大学COE研究員,熊本大学学振研究員,大阪市立大学学振研究員,地質調査所研究員

[官公庁]

国土交通省,経済産業省,国土地理院,寝屋川市市役所,奈良市市役所,八尾市市役所

[企業]

日本システムウェア,日本電気,日本生命,地球科学総合研究所,八千代エンジニアリング,日立システム&サービス,オービック,ビーワイルド,土質工学研究所,JCB,船井電機,ジェム・ケリー,東京コンピュータ,基礎地盤コンサルタンツ,復建調査設計,マリンワーク・ジャパン,ヤンマー,大和コンピュータ,中央開発,日本マクドナルド,日本ベーリンガーインゲルハイム,積水ハウス,インクスエンジニアリングサービス,アガサス,住商情報システム,地域地盤環境研究所,高輝度光科学研究センター,日本ヒューレット・パッカード

主な進学先

本学大学院,東京大学大学院,京都大学大学院,千葉大学大学院,神戸大学大学院,東京学芸大学大学院,岡山大学大学院

地球学科ホ−ムペ−ジに戻る