理学研究科 分析室
トップページ 所属分析機器 利用形態 組織 アクセス

理学研究科 分析室は、さまざまな化合物の分析と構造解析を支援する組織です。
分析室の歴史は古く、「(旧)有機分析室」を前身としています。 長い歴史の中で、最先端機器のラインナップを充実させることで、高度な分析ニーズに対応できる体制を整えてきました。
今では、理系学部全体の教育と研究に資する組織として不可欠なものとなっています。
分析室は、理学研究科を中心とする教員と技術職員のサポートのもとで、日々の運用を行っています。 ユーザーが自ら測定するための支援や、高度な機器分析の依頼測定を行うなど、全学の教育と研究を支援しています。


banner

〒558-8585 大阪府大阪市住吉区杉本3丁目3-138
公立大学法人 大阪市立大学 理学研究科 分析室