積分と冠詞


積分には不定積分 (indefinite integral) と定積分 (definite integral) があるが,英語などの冠詞にも不定冠詞 (indefinite article) と定冠詞(definite article) がある.この符合は何を意味するのだろう?

冠詞と言えば,最近 Drinfeld が,ホモトピー同値を除いて一意的なものには "thhe" という新しい冠詞をつけることを提唱している.これを「ホモトピー定冠詞」とよびたい.「ズヘ」とでも読むのだろうか.2つ並んだ h のうちどちらが homotopy の h なのかがはっきりしないところも,ホモトピーらしい.

Drinfeld の造語と言えば,量子群や shtuka が有名だが,最近もう一つ,"G-gundle" というのもある.

これは,ベクトル束やインスタントンのモジュライをコンパクト化するさいつけくわえる点の幾何学的意味をもっとまじめに考えようというもので,generalized G-bundle を短縮したことばであると同時に,最初の方は Gaitsgory, Ginzburg, Uhlenbeck, Nakajima の頭文字から取ったものでもあると言う.Drinfeld 先生は他の人を立てる謙虚な人なんだなあ,と感心したのだが,次の文字は d だったりする.


目次へ