[English]


※シンポジウム開催延期のご案内(必ずご確認ください)

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて,本学術シンポジウムの開催は次年度に延期することとなりました.今後の共同研究の促進を目指して,専門家向けの個別の研究プロジェクト

(1) Geometry of Visualization, and Deepening of Symmetry and Moduli
(2) Knot Theory and Related Sciences

を実施します.詳細は参加を希望された研究者の方のみにお伝えいたします.ご質問等ございましたら,

大仁田義裕: ohnita@sci.osaka-cu.ac.jp
安本真士: yasumoto@sci.osaka-cu.ac.jp

までお問い合わせくださいませ. 本学術シンポジウムを楽しみにしていただいていた方々におかれましてはこのような事態となってしまったことをお詫びいたします.何卒ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます.


第27回大阪市立大学国際学術シンポジウム

可視化の数理と,対称性およびモジュライの深化

開催期間 2020年3月4日(水)~9日(月)
会場 大阪市立大学 杉本キャンバス
基調講演  田中記念館
パラレルセッション  学術情報総合センター 10階大会議室・研究者交流室
理学部E棟(数学教室・数学研究所) 大講究室 E408
理学部E棟(数学教室・数学研究所) 中講究室 F415


▼招待講演者 || ▼ポスターセッション || ▼スケジュール
▼懇親会 || ▼シンポジウムおよび懇親会への参加登録 || ▼参加者一覧
▼宿泊先 || ▼市民講演会 || ▼アブストラクト集(報告集)

主催

大阪市立大学 理学研究科
大阪市立大学数学研究所(OCAMI):文科省共同利用・共同研究拠点
「数学・理論物理の協働・共創による新たな国際的研究・教育拠点」

組織委員会(第27回大阪市立大学国際学術シンポジウム組織委員会)

大仁田 義裕(委員長,大阪市立大学数学研究所)
安本 真士(共同代表,大阪市立大学数学研究所)
高橋 太(大阪市立大学理学研究科)
糸山 浩(大阪市立大学理学研究科)
Venkatesh Raghavan(大阪市立大学工学研究科)
松岡 千博(大阪市立大学工学研究科応用数学)
Martin Guest(早稲田大学理工学研究科)
鎌田 聖一(大阪大学理学研究科)
Wayne Rossman(神戸大学理学研究科)

海外組織委員

Franz Pedit(マサチューセッツ大学アマースト校,米国)
Udo Hertrich-Jeromin(ウィーン工科大学,オーストリア)
原田 芽ぐみ(マクマスター大学,カナダ)

学内協力委員

河村 建吾(大阪市立大学数学研究所・特任准教授)
関 行宏(大阪市立大学数学研究所・特任助教)
山中 仁(大阪市立大学数学研究所・特別研究員&拠点博士研究員)


招待講演者

招待基調講演者

甘利 俊一(理研 RIKEN,日本)
Albert Chern(ベルリン工科大学,ドイツ)
河内 明夫(大阪市立大学数学研究所,日本)
Amit Kharat(D.Y.パティル医科大学,インド)
Na Lei(大連工科大学,中国)
Feng Luo(ラトガース大学,米国)
内藤 久資(名古屋大学,日本)
Ulrich Pinkall(ベルリン工科大学,ドイツ)
Konrad Polthier(ベルリン自由大学,ドイツ)
Helmut Pottmann(KAUST,サウジアラビア)
下川 航也(埼玉大学,日本)
杉山 由恵(大阪大学,JSTさきがけ &大阪市立大学クロスアポイントメント教授,日本)
Chuu-Lian Terng(カリフォルニア大学アーバイン校,米国)

パラレルセッション(招待講演者)

シンポジウムのコンセプトに高度に関わるパラレルセッションを設定します。 とくに,次のトピックが強く奨励されます:

1. 曲面と離散曲面の微分幾何

企画委員:Wayne Rossman(神戸大学),安本真士(大阪市立大学数学研究所)
Wai Yeung Lam(ルクセンブルグ大学,ルクセンブルク)
Christian Mueller(ウイーン工科大学,オーストリア)
Mason Pember(トリノ工科大学,イタリア)
Gudrun Szewieczek(ウィーン工科大学,オーストリア)

2. 部分多様体とソリトンの幾何学

企画委員:大仁田義裕(大阪市立大学数学研究所)
Sebastian Heller(ハノーファー大学,ドイツ)
Katrin Leschke(レスター大学,英国)
Franz Pedit(マサチューセッツ大学アマースト校,米国)

3. 結び目理論・低次元トポロジーと関連科学

企画委員:河内明夫,河村建吾(大阪市立大学数学研究所)
Benjamin Bode(大阪大学,日本)
阪田 直樹(埼玉大学,日本)
清水 理佳(群馬工業高等専門学校,日本)

4. 情報幾何学,機械学習や深層学習

企画委員:伊師 英之(大阪市立大学 & JSTさきがけ)
Jun Zhang(ミシガン大学アナーバー校,米国)
松添 博(名古屋工業大学,日本)
高津 飛鳥(首都大学東京,日本)

5. 空間情報科学と応用数理科学

企画委員:ラガワン ベンカテッシュ,松岡 千博(大阪市立大学)
濱田 龍義(日本大学,日本)
小林 祐貴(大阪市立大学,日本)
森山 翔文(大阪市立大学,日本)


ポスターセッション

本シンポジウムではポスターセッションを企画しております。ポスター講演を希望される方々におかれましては,こちらをクリックいただき,2020年1月31日(金)までに必要事項の記載をお願いいたします。

Google Formに接続できない場合,下記の情報を安本真士(yasumoto@sci.osaka-cu.ac.jp)までご送付願います。
  1. Name of Poster Presenter
  2. Author of Poster Presentation
  3. Affiliation(s)
  4. E-mail Address
  5. Title of Poster Presentation
  6. Do you need an invitation letter? Yes or No
なおポスターセッションは3月5日(木)14:20-15:40を予定しておりますが,ポスターの掲示は初日から最終日まで行っていただくことが可能です。


スケジュール(暫定的)

 
3月4日(水) 3月5日(木) 3月6日(金) 3月7日(土) 3月8日(日) 3月9日(月)
10:00-11:00 開会
(13:00-13:20)
Luo Pinkall Pottmann 甘利 清水
Zhang
(10:00-10:40)
11:30-12:30 Lei Chern 内藤 下川 阪田
高津
(11:10-11:50)
14:20-15:00 Polthier
(13:20-14:20)
Poster Session
(14:20-15:40)
杉山
(14:00-15:00)
Lam
Leschke
市民講演会 1
巴山
(14:20-15:10)
Bode
松添
(14:20-15:00)
15:40-16:20 Terng
(15:00-16:00)
Müller
森山
自由討論 Szewieczek
Heller
市民講演会 2
伊師
(15:40-16:30)
河内
(15:30-16:30)
16:50-17:30 Kharat
(16:30-17:30)
Pember
小林
濱田
Pedit
市民講演会 3
Pottmann
(16:50-17:40)
閉会
(16:30-16:40)
18:30- Opening Party
(18:00-20:00)
懇親会


懇親会

  • 3月8日,18:30-20:30
  • 場所: 野のはなハウス(暫定的)
  • 専任教員,名誉教授(教授,准教授,講師, など)...6,000 円
  • 非専任教員(非テニュア助教,ポスドク研究者, など)...5,000 円
  • その他,学生や研究者でない同伴者...4,000 円

  • 懇親会にご参加を希望される方は,下記の参加登録の際にその旨お伝え願います。


    シンポジウムおよび懇親会への参加登録

    参加登録はGoogle Formを用いて行っております。こちらをクリックいただき,必要事項の記載をお願い申し上げます。
    Google Formに接続できない場合,下記の情報を数学研究所事務スタッフ・増本仁美(hitomim@sci.osaka-cu.ac.jp)までご送付願います。
    1. Name (Family Name, First Name) e.g. Hilbert, David
    2. Affiliation
    3. Position or Occupation
    4. E-mail Address
    5. Dates of Participation
    6. Would you like to participate in the banquet (March 8)? Yes or No
    7. If yes in the above question, do you need a receipt? Yes or No
    8. How many accompanying persons are there at the banquet?
    9. Are you a vegetarian or vegan? No, Yes (vegetarian), or Yes (vegan) (This data is used in preparation of the banquet.)
    10. Do you need an invitation letter? Yes or No
    11. Do you need a certificate letter? Yes or No

    登録料: 無料


    参加者一覧

    参加登録済みの参加者はこちらでご確認いただけます。


    宿泊先

    南海堺駅周辺から会場までバスを手配しております。詳細はバスの利用をご希望なさる方々に送付致します。南海堺駅周辺に宿泊先を手配なさることを推奨いたします。

    変更:JR北新地駅周辺から会場までバスを手配しております。北新地駅もしくは梅田駅周辺にご宿泊なさる方々はバスにご乗車いただくことが可能です。詳細はバスの利用をご希望なさる方々に送付致します。 バスのご乗車を希望される方,不明な点やご質問がある場合は,安本真士(yasumoto@sci.osaka-cu.ac.jp)までご連絡下さい。

    上記以外の宿泊施設としては,関西研修センター(KKC)がございます。
    KKCは,会場に最も近いホテル形式の宿泊施設です。数学研究所事務スタッフ・増本仁美(hitomim@sci.osaka-cu.ac.jp)まで下記データをもってご申込ください。
    1. 氏名
    2. 性別
    3. 所属
    4. 職名または身分
    5. 国籍
    6. チェックイン日およびチェックアウト日

    市民講演会

    市民講演会を参加を希望される方々におかれましては,こちらをクリックいただき,2020年2月21日(金)までに必要事項の記載をお願いいたします。事前登録なしでもご参加いただくことは可能ですが,配布資料等の準備の関係上,予め参加登録にご協力いただければ幸いです。

    上記リンクで参加登録が出来ない場合,以下のデータを数学研究所事務スタッフ・大橋美穂(ocami@sci.osaka-cu.ac.jp)までご送付願います。その際,メールの件名は「市大国際学術シンポジウム市民講演会参加登録」とご記載くださいませ。
    1. お名前
    2. 職名または身分
    3. ご家族といらっしゃる場合,同伴者人数
    4. 国籍(外国籍の方に限る)
    5. E-mailアドレス
    なお,市民講演会のみにご参加し,かつ懇親会へのご参加を希望なさる方々におかれましてはその旨をお伝え願います。

    アブストラクト集(報告集)

    講演アブストラクト(概要)を集めた冊子(PDF版のみ)を作成することを計画しております。 ポスター発表者を含む各講演者には,講演や研究発表のアブストラクト(概要)を書いて頂くことを期待しております。 各アブストラクト原稿の長さは,原則的にA4少なくとも半ページ以上とします。 このアブストラクト集は,シンポジウム後,大阪市立大学機関リポジトリ "OCAMI Reports"において公開され,DOIが付与されます。

    援助

    大阪市立大学
    JSPS Grant-in-Aid for Scientific Research (S)   No.17H06127   Principal Investigator: Masa-Hiko Saito
    JSPS Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas   No.18H04489   Principal Investigator: Masashi Yasumoto
    OCAMI (MEXT Joint Usage/Research Center on Mathematics and Theoretical Physics)   Principal Investigator: Masashi Yasumoto

    Last updated on 11/January/2020