第21回 生体機能関連化学シンポジウム 若手フォーラム
ポスター発表リスト
 
< 戻る P 1  キャビタンド-ポルフィリンによる小分子認識
	○中沢順1,水木 麻紀1,萩原潤1,榮慶丈3,相田美砂子3,島崎優一2,谷 文都2,成田 吉徳2 
       (九大院理1,九大先導研2,広島大院理3)

P 2  酵素(L/F-tRNA-protein transferase)を用いた蛋白質の新規N末端特異的修飾法
	○瀧真清1,2,久野敦2,宍戸昌彦1(岡山大院1,産総研2)

P 3  外部配位サイトを有するフタロシアニンの合成と機能評価
	○松井栄樹、小林学、通自智之 (福井高専物質工学科) 

P 4  酵素反応を活用した含フッ素α-アルキルアミノ酸の合成研究
	○藤下このみ1,池上槙一1,滝澤隆1,幡野明彦1,桐原正之1,川崎 正志2 
     (静岡理工大理工1,富山県立大工2)

P 5  チミジンホスホリラーゼを用いたリボースドナーとしての基質特異性
	○原野愛子,幡野明彦,桐原正之 (静岡理工大理工)

P 6  非対称型配位子を用いた新規二核銅酸素錯体の合成と性質
	○猪砂昌之,舘祥光,松川友美,伊東忍 (阪市大院理)

P 7  キサントン型分子プローブによるリン酸種の蛍光レシオセンシング
	○高嶋一平1,野中洋1,王子田彰夫1,浜地格1,2 (京大院工1,PRESTO2)

P 8  マルチ応答性糖脂質型超分子ヒドロゲルの開発
	○志水祐介1,松本真治1,小松晴信2,田丸俊一1,浜地格3 
        (京大院工1,九大院工2,PRESTO3) 

P 9  架橋形成分子プローブによるハイパーリン酸化タンパク質の蛍光センシング
	○藤島祥平,井上雅晶,王子田彰夫,浜地格 (京大院工) 

P10  酸素センサータンパク質HemATホモログの探索とその性質
	○西村宗十1,2,吉村英哲1,2,小澤一道1,吉岡資郎1,青野重利1 (岡崎統合バイオ1,総研大2) 

P11  DNA結合性白金(II)錯体を修飾したシトクロムcの光特性
	◯北野美穂・平井千晴・高島弘・塚原敬一 (奈良女大理)

P12  超臨界バイオテンプレート合成法を用いたin-situ ナノ粒子一次元配列法
	○冨樫貴成,梅津光央,土崎浩之,大原智,名嘉節,阿尻雅文
        (東北大学 多元物質科学研究所)

P13  柔軟な翻訳開始システムの動力学アプローチ
	○高橋俊太郎1,秋田涼子1,古澤宏幸1,清水義宏2,上田卓也2,岡畑恵雄1
	(東工大院生命理工•フロンティア•CREST1,東大院新領域2)

P14  発表題目:ヒストンテールペプチドライブラリの設計と合成
	○坂本清志,望月誠,工藤一秋 (東大生産研)

P15  大腸菌リボソームによって重合可能な主鎖伸長型非天然基質の合理的設計
○阿部健二,佐藤伸彦,柴田敏宏,水澤圭吾,山東信介,青山安宏 (京大院工) 

P16  非修飾RNAをプローブとして用いた遺伝子診断手法の構築
	○小川和雅,成田敦,山東信介,青山安宏 (京大院工)

P17  DNAメチル化検出に向けた光化学的アプローチ: ナフトキノン誘導体による
        DNA内メチルシトシン塩基の光酸化反応
	○山田久嗣,田邉一仁,西本清一 (京大院工)

P18  ラクトース修飾によるNucleo-cagesの機能化
	○金權一,松浦和則,君塚信夫 (九大院工)

P19  生体直交性の高い有機化学的手法(P-ALM)によるタンパク質の機能化
○宮川雅好,中田栄司,古志洋一郎,高岡洋輔,浜地格 (京大院工1,九大院工2,PRESTO3)

P20  核酸塩基アミノ酸(NBA)を導入したβ-ヘアピンペプチドの設計と構造安定化
	○魚住隆一,高橋剛,三原久和 (東工大生命理工)

P21  リン酸修飾PNAとCe(IV)/EDTAを用いた2本鎖DNAの効率的な位置選択的切断
○愛場雄一郎,山本陽治,小宮山真 (東京大学先端科学技術研究センター)

P22  PNA BeaconとNuclease S1を併用したSNPs検出
○宮島佳孝,大西利征,叶盛,山本陽治,小宮山真 (東京大学先端科学技術研究センター)

P23  酵素によるグアニン酸化損傷の切断活性
	○喜納克仁1,小森理絵1,小林隆信1,杉山弘2,3,菅澤薫3,4,花岡文雄3,4,5,宮澤宏1
         (徳島文理大香川薬1,京大院理2,科技構SORST3,理研花岡細胞生理学研4,
        阪大院生命機能5) 

P24  化学発光を利用した低酸素腫瘍細胞イメージングプローブの分子設計:
	ニトロ基を有する還元脱離性置換基の低酸素特異的反応性
	○白石卓也,伊藤健雄,西本清一 (京大院工) 

P25  チミン光二量体を認識するDNAアプタマーの開発
	○真鍋文朗,伊藤健雄,西本清一 (京大院工) 

P26  コロール鉄錯体を有する再構成ミオグロビンの構築 
	○阿部真人,松尾貴史,林高史 (阪大院工)

P27  コバルトポルフィセンヒドリド錯体の合成とその反応性
	○小松崎邦彦,松尾貴史,林高史 (阪大院工)

P28  1,3,5-トリエチルベンゼンスペーサーを有する多座配位子を用いて
	合成した銅(I)錯体の構造と反応性
	○大井博己,舘祥光,伊東忍 (阪市大院理)

P29  PAMAMデンドリマー修飾金薄膜の異常反射特性を用いたタンパク質検出
○アミルシャヒル,富崎欣也,渡辺晋也,梶川浩太郎,三原久和
(東工大生命理工,COE21,東工大院総合理工)

P30  置換活性な金属錯体の動的ヘリシティー反転を活用した
	ペプチドらせん構造の反転コントロール
	三宅弘之○家門洋,杉本秀樹,築部浩 (阪市大院理)

P31  新規BLMモデル錯体を用いた過酸化水素錯体の生成と反応性
	○伊東孝真,人見穣,田中庸裕 (京大院工)