第21回 生体機能関連化学シンポジウム「若手フォーラム」
開催案内
生体機能関連化学部会•若手の会では、例年シンポジウムの前日に「若手フォーラム」を開催しています。今年度は、生体機能関連分野において第一線で活躍する若い研究者の中から、4名の先生に講演していただきます。また、ポスドク、学生など若手の研究者の発表、交流の場として、ポスターセッションと懇親会を行います。生体機能関連化学全般に渡る研究発表を30件程度募集します。学生の発表者の中から数名にポスター賞を授与する予定ですので、このフォーラムを機に若手研究者および学生の方々の刺激を得るために是非とも声をかけて頂き参加を促していただけましたら幸いです。
主催:日本化学会 生体機能関連部会 若手の会
共催:京都大学工学研究科
会期: 9月27日(水)13:00〜20:00
会場:京都大学桂キャンパスBクラスター 桂ホール
(京都市西京区京都大学桂)
<アクセス>阪急京都線桂駅西口より市バス西6系統もしくは京阪京都交通バス循環20系統「桂坂中央」行きにて京大桂キャンパス前下車
(詳細は、http://www.kogaku.kyoto-u.ac.jp/katsura/index.htmをごらんください。)
発表申込締切 8月18(金)
予稿原稿締切 8月28(月)
参加予約申込締切 9月15日(金)
発表形式 招待講演およびポスター発表
(30件程度募集、学生を対象にポスター賞あり)
1   「天然酵素を凌駕するハイブリッド触媒の開発を目指して」
       (九州大学大学院工学研究院) 嶌越 恒
2   「可視化解析が拓くケミカルバイオロジー研究」
       (大阪大学大学院工学研究科) 菊地 和也
3   「膜中に存在するチトクロムc酸化酵素の反応追跡」
       (兵庫県立大学大学院生命理学研究科) 小倉 尚志
4  マイコプラズマの滑走運動 −あらたな生体運動メカニズム−
       (大阪市立大学大学院理学研究科) 宮田 真人
発表申込方法 発表題目、所属、発表者氏名(講演者に○)、連絡先(住所、電話、E-mail)、講演概要(200字程度)を明記の上、E-mailにて申込ください。折り返し、予稿原稿ファイルをE-mailで送信致します。
参加登録費 一般2000円、学生1000円(懇親会費込)
      (参加登録費は当日受付にてお支払い下さい。)
参加登録予約申込方法 氏名、所属、連絡先を明記の上、E-mailまたはFAXにて申し込みください。
            申込先 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3−3−138
            大阪市立大学理学研究科物質分子系専攻  舘  祥 光
            Tel & FAX  06(6605)3191, E-mail  ytachi@sci.osaka-cu.ac.jp
 
次へ >