本文へスキップ

MORIMOTO RESERACH GROUP (SYNTHETIC ORGANIC CHEMISTRY LABORATORY)

TEL.06-6605-3141

〒558-8585 大阪府大阪市住吉区杉本3-3-138

発表活動PUBLICATIONS and PRESENTATIONS

SELECTED PUBLICATIONS

“Formal Total Synthesis of Histrionicotoxin Alkaloids via Hg(OTf)2-catalyzed Cycloisomerization and SmI2-induced Ring Expansion” RSC Adv. K. Matsumura, K. Nishikawa, H. Yoshida, M. Doe, and Y. Morimoto 8, 11296-11303 (2018).


"Evaluation of Aculeatin and Toddaculin Isolated from Toddalia asiatica as Anti-inflammatory Agents in LPS-Stimulated RAW264 Macrophages" Biol. Pharm. Bull. M. Kumagai, A. Watanabe, I. Yoshida, T. Mishima, M. Nakamura, K. Nishikawa, and Y. Morimoto 41, 132-137 (2018).



"Total Syntheses of Lepadiformine Marine Alkaloids with Enantiodivergency, Utilizing Hg(OTf)₂-Catalyzed Cycloisomerization Reaction and Their Cytotoxic Activities" Chem. Eur. J.
K. Nishikawa, K. Yamauchi, S. Kikuchi, S. Ezaki, T. Koyama, H. Nokubo, K. Matsumura, T. Kodama, M. Kumagai, and Y. Morimoto 23, 9535-9545 (2017).

Selected as Back Cover.
  

"Synthesis of Novel 5,6-Dehydrokawain Analogs as Osteogenic Inducers and Their Action Mechanisms" Bioorg. Med. Chem. Lett. M. Kumagaia, K. Nishikawa, T. Mishima, I. Yoshida, M. Ide, K. Koizumi, M. Nakamura, and Y. Morimoto 27, 2401–2406 (2017).


"Total Synthesis of the Cytotoxic Marine Triterpenoid Isodehydrothyrsiferol Reveals Partial Enantiodivergency in the Thyrsiferol Family of Natural Products" Angew. Chem. Int. Ed. A. Hoshino, H. Nakai, M. Morino, K. Nishikawa, T. Kodama, K. Nishikibe, and Y. Morimoto 56, 3064-3068 (2017);
Angew. Chem. 129, 3110–3114 (2017).


"Total Synthesis of Nitropyrrolins A, B, and D" Tetrahedron H. Mitani, T. Matsuo, T. Kodama, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto 72, 71797184 (2016).


"5,6-Dehydrokawain from Alpinia zerumbet Promotes Osteoblastic MC3T3-E1 Cell Differentiation" Biosci. Biotech. Biochem. M. Kumagai, T. Mishima, A. Watanabe, T. Harada, I. Yoshida, K. Fujita, M. Watai, S. Tawata, K. Nishikawa and Y. Morimoto 80, 1425-1432 (2016).



"Total Synthesis of (−)-Lepadiformine A Utilizing Hg(OTf)2-Catalyzed Cycloisomerization Reaction" Org. Lett. K. Nishikawa, S. Kikuchi, S. Ezaki, T. Koyama, H. Nokubo, T. Kodama, Y. Tachi and Y. Morimoto 17, 5772-5775 (2015);
Highlighted in Synfacts 2, 116 (2016).


"Total Synthesis and Complete Stereochemical Assignment of Heronapyrroles A and B" Tetrahedron Lett. T. Matsuo, S. Hashimoto, K. Nishikawa, T. Kodama, S. Kikuchi, Y. Tachi, Y. Morimoto 56, 5345-5348 (2015).



"Biomimetic Total Synthesis of (-)-Neroplofurol and (+)-Ekeberin D4 Triggered by Hydrolysis of Terminal Epoxides" Chem. Lett. T. Kodama, S. Aoki, T. Matsuo, Y. Tachi, K. Nishikawa and Y. Morimoto 43, 1662-1664 (2014).


"Analysis of Enantiofacial Selective Epoxidation Catalyzed by Flavin-Containing Monooxygenase Lsd18 Involved in Ionophore Polyether Lasalocid Biosynthesis" Chem. Lett. G. Suzuki, A. Minami, M. Shimaya, T. Kodama, Y. Morimoto, H. Oguri, and H. Oikawa 43, 1779-1781 (2014).

"A Convergent Total Synthesis of Antiplasmodial C2 Symmetric (+)-Ekeberin D4" Tetrahedron Lett. T. Kodama, S. Aoki, S. Kikuchi, T. Matsuo, Y. Tachi, K. Nishikawa and Y. Morimoto 54, 5647-5649 (2013).


"Biomimetic Epoxide-Opening Cascades of Oxasqualenoids Triggered by Hydrolysis of the Terminal Epoxide" Y. Morimoto, E. Takeuchi, H. Kambara, T. Kodama, Y. Tachi and K. Nishikawa Org. Lett.15, 2966–2969 (2013).


"TIPSOTf-promoted Tandem Reaction through Rearrangement of Epoxides into Aldehydes with Selective Alkyl Migration Followed by Prins-Type Cyclization to Cyclopentanes" T. Kodama, S. Harada, T. Tanaka, Y. Tachi and Y. Morimoto Synlett 3, (2012)


"Total Synthesis of Marine Halogen-Containing Triterpene Polyethers Using Regioselective 5-exo and 6-endo Cyclizations and the Stereochemistry" Y. Morimoto J. Synth. Org. Chem., Jpn. 70, 154-165 (2012).

“Diastereoselective Synthesis of the Indeno-tetrahydropyridine Core Bearing a Diaryl-substituted Stereogenic Quaternary Carbon Center of Haouamine B” T. Tanaka, H. Inui, H. Kida, T. Kodama, T. Okamoto, A. Takeshima, Y. Tachi and Y. Morimoto Chem. Commun. 47, 2949-2951 (2011).


"Rings D-seco and B,D-seco Tetranortriterpenoids from Root Bark of Entandrophragma Angolense" T. K. Nsiama, H. Okamura, T. Hamada, Y. Morimoto, M. Doe, T. Iwagawa and M. Nakatani Phytochemistry 72, 1854-1858 (2011).

“Cytotoxic Isomalabaricane Derivatives and a Monocyclic Triterpene Glycoside from the Sponge Rhabdastrella Globostellata” M. Hirashima, K.Tsuda, T. Hamada, H. Okamura, T. Furukawa, S. Akiyama, Y. Tajitsu, R. Ikeda, M. Komatsu, M. Doe, Y. Morimoto, M. Shiro, R. W. M. van Soest, K. Takemura and T. Iwagawa J. Nat. Prod. 73, 1512-1518 (2010).

“Cytotoxic Biscembranes from the Soft Coral Saricophyton glaucum” T. Iwagawa, K. Hashimoto, Y. Yokogawa, H. Okamura, M. Nakatani, M. Doe, Y. Morimoto and K. Takemura J. Nat. Prod. 72, 946-949 (2009).

“Total Synthesis and Determination of the Absolute Configuration of (+)-Omaezakianol ” Y. Morimoto, T. Okita and H. Kambara Angew. Chem., Int. Ed. 48, 2538-2541 (2009).

“Squalene-Derived Triterpene Polyethers from the Red Alga Laurencia Omaezakiana” Y. Matsuo, M. Suzuki, M. Masuda, T. Iwai and Y. Morimoto Helv. Chim. Acta 91, 1261-1266 (2008).

“Limonoids from the Stem Bark of Cedrela Odorata” N. T. Kipassa, T. Iwagawa, H. Okamura, M. Doe, Y. Morimoto and M. Nakatani Photochemistry 69, 1782-1787 (2008).

“The Role of Chemical Synthesis in Structure Elucidation of Oxasqualenoids” Y. Morimoto Org. Biomol. Chem. 6, 1709-1719 (2008).


“Three Mexicanolides from the Root Bark of Entandrophragma Angolense” T. N. Kipassa, H. Okamura, M. Doe, Y. Morimoto, T. Iwagawa and M. Nakatani Heterocycles 75, 157-164 (2008).

“Assignment of the Absolute Configuration of the Marine Pentacyclic Polyether (+)-Enshuol by Total Synthesis” Y. Morimoto, H. Yata and Y. Nishikawa Angew. Chem., Int. Ed. 46, 6481-6484 (2007).


“Total Synthesis and Determination of the Absolute Configuration of (+)-Intricatetraol” Y. Morimoto, T. Okita, M. Takaishi and T. Tanaka Angew. Chem., Int. Ed. 46, 1132-1135 (2007).

“Two-directional Synthesis and Stereochemical Assignment toward a C-2 Symmetric Oxasqualenoid (+)-Intricatetraol ” Y. Morimoto, M. Takaishi, N. Adachi, T. Okita and H.Yata Org. Biomol. Chem. 4, 3220-3222 (2006).


“Reagent-Controlled Swiching of 5-exo to 6-endo Cyclizations in Epoxide Openings” Y. Morimoto, Y. Nishikawa, C. Ueba and T. Tanaka Angew. Chem., Int. Ed. 45, 810-812 (2006).


“Structure, Biological Activities, and Total Syntheses of 13-Hydroxy- and 13-Acetoxy-14-nordehydrocacalohastine, Novel Modified Furanoeremophilane-type Sesquiterpenes from Trichilia Cuneata” M. Doe, T. Shibue, H. Haraguchi and Y. Morimoto Org. Lett. 7, 1765-1768 (2005).


“Total Synthesis and Complete Assignment of the Stereostructure of a Cytotoxic Bromotriterpene Polyether (+)-Aurilol” Y. Morimoto, Y. Nishikawa and M. Takaishi J. Am. Chem. Soc. 127, 5806-5807 (2005).


“Structure, Synthesis, and Biological Activity of 14-Methoxy-1,2-dehydrocacalol Methyl Ether, a New Modified Furanoeremophilane Type Sesquiterpene from trichilia cuneata” M. Doe, Y. Hirai, T. Kinoshita, K. Shibata, H. Haraguchi and Y. Morimoto Chem. Lett. 33, 714-715 (2004).

“Total Synthesis of Five Cacalol Families at Different Oxidation Stages, Modified Furanoeremophilane Sesquiterpenes from Cacalia and Senecio Species” Y. Hirai, M. Doe, T. Kinoshita and Y. Morimoto Chem. Lett. 33, 136-137 (2004).

“Total Synthesis and Asssignment of the Double-Bond Position and Absolute Configuration of (-)-Pyrinodemin A” Y. Morimoto, T. Iwai, S. Kitao, T. Okita and T. Shoji Org. Lett. 5, 2611-2614 (2003).


“Stereospecific and Biomimetic Synthesis of CS and C2 Symmetric 2,5-Disubstituted Tetahydrofuran Rings as Central Building Blocks of Biogenetically Intriguing Oxasqualenoids” Y. Morimoto, T. Iwai, Y. Nishikawa and T. Kinoshita Tetrahedron: Asymmetry 13, 2641-2647 (2002).


“Complete Assignment of the Stereostructure of a New Squalene-Derived Epoxy Tri-THF Diol from Spathelia glabrescens by Total Synthesis” Y. Morimoto, M. Takaishi, T. Iwai, T. Kinoshita, H. Jacobs Tetrahedron Lett. 43, 5849-5852 (2002).


“Total Synthesis and Determination of the Stereochemistry of 2-Amino-3-cyclopropylbutanoic Acid, a Novel Plant Growth Regulator Isolated from the Mushroom Amanita Castanopsidis Hongo” Y. Morimoto, M. Takaishi, T. Kinoshita, K. Sakaguchi and K. Shibata Chem. Commun. 42-43 (2002).

"Synthesis and Absolute Configuration of Lactone II Isolated from Streptomyces sp. Go 40/10" T. Ueki, Y. Morimoto and T. Kinoshita Chem. Commun. 1820-1821 (2001).

"Total Synthesis and Determination of the Absolute Configuration of (−)-Iongilene Peroxide" Y. Morimoto, T. Iwai and T. KinoshitaTetrahedron Lett. 42, 6307-6309 (2001).


"Stereocontrolled Total Synthesis of the Stemona Alkaloid (−)-Stenine" Y. Morimoto, M. Iwahashi, T. Kinoshita and K. Nishida Chem. Eur. J. 7, 4107–4116 (2001).

“Total Synthesis of (+)-Eurylene and (+)-14-Deacetyl Eurylene” Y. Morimoto, K. Muragaki, T. Iwai, Y. Morishita and T. Kinoshita Angew. Chem., Int. Ed. 39, 4082-4084 (2000).

“Revised Structure of Squalene-Derived Penta THF Polyether, Glabrescol, through Its Enantioselective Total Synthesis: Biogenetically Intriguing CS vs C2 Symmetric Relationships” Y. Morimoto, T. Iwai and T. Kinoshita J. Am. Chem. Soc. 122, 7124-7125 (2000).

"Can α-Sultone Exist as a Chemical Species ? First Experimental Implication for Intermediacy of α-Sultone” Y. Morimoto, H. Kurihara and T. Kinoshita Chem. Commun. 189-190 (2000).

“Effective Combination of Two-Directional Synthesis and Rhenium(VII) Chemistry: Total Synthesis of meso Polyether Teurilene” Y. Morimoto, T. Iwai and T. Kinoshita J. Am. Chem. Soc. 121, 6792-6797 (1999).

“Total Syntheses of Macrocyclic Marine Alkaloids, Haliclamines A and B: A Convenient and Expeditious Assembly of 3-Substituted Pyridine Derivatives with Different Alkyl Chains to the Bispyridinium Macrocycle” Y. Morimoto, C. Yokoe, H. Kurihara and T. Kinoshita Tetrahedron 54, 12197-12214 (1998).


“Highly Diastereoselective Cyclizations of Bishomoallylic Tertiary Alcohols Promoted by Rhenium(VII) Oxide. Critical Steric versus Chelation Effects in Alkoxyrhenium Intermediates” Y. Morimoto and T. Iwai J. Am. Chem. Soc. 120, 1633-1634 (1998).

"Synthesis and Asolute Configuration of (+)-Hyperolactone B" T. Ueki, D. Ichinari, K. Yoshihara, Y. Morimoto and T. Kinoshita Tetrahedron Lett. 39, 667-668 (1998).

"Diastereoselective Two-directional Synthesis and Cation Transport Ability of the Central Tristetrahydrofuranyl Unit of Meso Polyether Glabrescol as Naturally Occurring Podand" Y. Morimoto, T. Iwai, T. Yoshimura, T. Kinoshita Bioorg. Med. Chem. Lett. 8, 2005-2010 (1998).

“Unexpected Stability of δ-Lactones with Axial Substituents rather than Equatorial Ones. Conformational Evaluation by Molecular Mechanics and Molecular Orbital Calculations” Y. Morimoto and H. Shirahama Tetrahedron 53, 2013-2024 (1997).

"Stereocontrolled Synthesis of C10-C22 Fragment of the Iimmunosuppressant FK 506. An Occurrence of Complementary Stereoselectivity in the C15 Ketone Reduction" Y. Morimoto, A. Mikami, S. Kuwabe and H. Shirahama Tetrahedron: Asymmetry 7, 3371-3390 (1996).

“Synthetic Studies on Virantmycin. 2. Total Synthesis of Unnatural (+)-Virantmycin and Determination of Its Absolute Stereochemistry” Y. Morimoto and H. Shirahama Tetrahedron 52, 10631-10652 (1996).

"Synthetic Studies on Virantmycin. 1. Total Synthesis of (±)-Virantmycin and Determination of Its Relative Stereochemistry" Y. Morimoto, F. Matsuda and H. Shirahama Tetrahedron 52, 10609-10630 (1996).

“Studies on the Asymmetric Synthesis of Stemona Alkaloids: Total Synthesis of (-)-Stenine” Y. Morimoto, M. Iwahashi, K. Nishida, Y. Hayashi and H. Shirahama Angew. Chem., Int. Ed. 35, 904-906 (1996).

このページの先頭へ

学会発表 PRESENTATIONS

2018 年 (平成 30 年)
"海洋産ポリエーテル Saiyacenol A の全合成” 日本化学会第 98 春季年会 〇錦部 健人、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、3 月、船橋 )

”中性水中環化反応を用いたネロリドール型セスキテルペノイドの不斉全合成” 日本化学会第 98 春季年会 〇森田 健吾、橋本 統星、星野 晃大、竹内 絵里子、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、3 月、船橋 )

”Tetrodotoxin の全合成研究” 日本化学会第 98 春季年会 〇武田 莉奈、荒木 勇介、菊池 正峰、吉山 春香、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、3 月、船橋 )

"Synthetic Studies on Toxicodenane A” 日本化学会第 98 春季年会 〇Hitoshi Nakatsukasa, Yuuka Fukuyama, Keisuke Nishikawa, and Yoshiki Morimoto ( ポスター、3 月、船橋 )

”Formal Total Synthesis of Histrionicotoxin” 日本化学会第 98 春季年会 〇Kunihiro Matsumura, Hiroaki Yoshida, Tomoyuki Koyama, Keisuke Nishikawa, and Yoshiki Morimoto ( 口頭、3 月、船橋 )

”ヒストリオニコトキシン類の合成研究” 第 16 回次世代を担う有機化学シンポジウムプログラム 〇松村 匡浩,吉田 浩明,高見 麻衣,小山 智之,西川 慶祐,森本 善樹 ( 口頭、5 月、大阪 )

“サイヤセノール A の全合成” 第 38 回有機合成若手セミナー 「 明日の有機合成を担う人のために 」〇西川 慶祐、錦部 健人、森本 善樹 ( ポスター、8 月、西宮)

“ヒストリオニコトキシン 235A の全合成” 第 38 回有機合成若手セミナー 「 明日の有機合成を担う人のために 」 〇松村 匡浩、西川 慶祐、吉田 浩明、高見 麻衣、丹羽 俊輝、小山 智之、森本 善樹 ( ポスター、8 月、西宮 )
優秀研究発表賞 受賞

“海洋産細胞毒性ポリエーテル群の構造活性相関研究” 第 38 回有機合成若手セミナー 「 明日の有機合成を担う人のために 」 〇尾方 勇太、錦部 健人、滝 直人、熊谷 百慶、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、8 月、西宮 )

“Tetrodotoxin 骨格の合成研究” 第 38 回有機合成若手セミナー 「 明日の有機合成を担う人のために 」 〇野口 隆幸、荒木 勇介、丸山 高弘、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、8 月、西宮 )

“細胞毒性含臭素トリテルペノイド、サイヤセノール A の全合成” 第 5 回 新学術領域研究 「 反応集積化が導く中分子戦略: 高次生物機能分子の創製 」 若手シンポジウム 〇西川 慶祐 ( 口頭、8 月、神戸 )

“水銀トリフラート触媒を用いた 1-アザスピロ [5.5] ウンデカン骨格の一挙構築によるヒストリオニコトキシン 235A の全合成” 第 60 回天然有機化合物討論会 〇松村 匡浩、吉田 浩明、高見 麻衣、小山 智之、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、9 月、久留米 )

このページの先頭へ

2017 年 (平成 29 年)
"Tetrodotoxin の全合成研究" 日本化学会第 97 春季年会 ○武田 莉奈、服部 大志、荒木 勇介、菊池 正峰、吉山 春香、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、3 月、横浜 )

"ヒストリオニコトキシン類の合成研究" 日本化学会第 97 春季年会 ○松村 匡浩、小山 智之、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、3 月、横浜 )

"海洋産ポリエーテル Aplysiol B の全合成及び構造改訂" 日本化学会第 97 春季年会 ○錦部 健人、鴇田 百栄、滝 直人、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、3 月、横浜 )

"ポリエポキシドの水中環化反応の開発と天然物合成への応用" 日本化学会第 97 春季年会 ○橋本 統星、星野 晃大、竹内 絵里子、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、3 月、横浜 )

"Structure-Activity Relationship Studies on Marine Cytotoxic Polyethers" 日本化学会第 97 春季年会 ○Y. Ogata, K. Nishikibe, M. Tokita, N. Taki, K. Nishikawa, and Y. Morimoto ( ポスター、3 月、横浜 )

"テトロドトキシン骨格の合成研究" 日本化学会第 97 春季年会、○荒木 勇介、丸山 高弘、菊池 正峰、小山 智之、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、3 月、横浜 )

"水銀トリフラート触媒による6,6-スピロ環化反応を鍵工程とするヒストリオニコトキシンの全合成研究" 日本化学会第97春季年会 ○吉田浩明、小山智之、西川慶祐、森本善樹 (ポスター、3月、横浜)

"5,6-Dehydrokawain 誘導体の合成と破骨細胞分化抑制作用" 日本農芸化学会 2017 年度大会 ○熊谷 百慶、西川 慶祐、三嶋 隆、吉田 泉、井出 将博、小泉 慶子、中村 宗知、森本 善樹 (口頭、3月、京都)

"ヒストリオニコトキシンの形式全合成" 第 37 回有機合成若手セミナー「 明日の有機合成を担う人のために 」
〇松村 匡浩、吉田 浩明、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、8 月、京都 )

"海洋産ポリエーテル Aplysiol B の全合成と構造改訂および細胞毒性評価" 第 37 回有機合成若手セミナー「 明日の有機合成を担う人のために 」○錦部 健人、鴇田 百栄、滝 直人、熊谷 百慶、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、8 月、京都 )

"Tetrodotoxin の全合成研究" 第 37 回有機合成若手セミナー「 明日の有機合成を担う人のために 」武田 莉奈、荒木 勇介、丸山 高弘、菊池 正峰、吉山 春香、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、8 月、京都 ) 優秀研究発表賞

"トキシコデナン A の全合成研究" 第 37 回有機合成若手セミナー「 明日の有機合成を担う人のために 」〇中務 人誌、福山 裕香、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、8 月、京都 )

"中性水中環化反応を用いたネロリドール型セスキテルペンの全合成と構造改訂" 第 37 回有機合成若手セミナー「 明日の有機合成を担う人のために 」〇森田 健吾、橋本 統星、星野 晃大、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、8 月、京都 )

"22-ヒドロキシ-15(28)-デヒドロベヌスタトリオールの全合成と構造改訂、およびエナンチオ発散現象" 第 37 回有機合成若手セミナー「 明日の有機合成を担う人のために 」○西川 慶祐、錦部 健人、鴇田 百栄、滝 直人、森本 善樹 ( ポスター、8 月、京都 )

"チルシフェロール類共通骨格のエナンチオ発散現象:アプリシオール B 及び 22-ヒドロキシ-15(28)-デヒドロベヌスタトリオールの全合成と構造改訂" 第 59 回天然有機化合物討論会 錦部 健人、鴇田 百栄、滝 直人、○西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、9 月、札幌 )

"ヒストリオニコトキシンの形式全合成" 第 7 回 CSJ 化学フェスタ 2017 ○松村 匡浩、吉田 浩明、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、10 月、東京 ) 優秀ポスター発表賞

"Tetrodotoxin の全合成研究" 第 47 回複素環化学討論会 ○武田 莉奈、荒木 勇介、丸山 高弘、菊池 正峰、吉山 春香、西川 慶祐、森本 善樹 ( 口頭、10 月、高知 )

"ヒストリオニコトキシンの形式全合成" 第 47 回複素環化学討論会 ○松村 匡浩、吉田 浩明、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、10 月、高知 )

"中性水中環化反応を用いたネロリドール型セスキテルペンの全合成と構造改訂" 第 112 回有機合成シンポジウムプログラム ○森田 健吾、橋本 統星、星野 晃大、西川 慶祐、森本 善樹 ( ポスター、11 月、東京 )

このページの先頭へ




2016年 (平成28年)

"Examination of the New Synthetic Strategy for Tetrodotoxins on the Basis of Mercury(II) Triflate-catalayzed Cycloisomerization" 第96化学会春季年会 ○T. Maruyama, S. Kikuchi, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (口頭、3月、京田辺)

"水銀(II)トリフラート触媒を用いた環化異性化反応による6,6-スピロ化合物の合成” 第96化学会春季年会 ○吉田浩明、丸山高弘、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、京田辺)

“レパジホルミン C の全合成研究” 第96化学会春季年会 ○山内健吾、菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、京田辺)

“海洋産紅藻Laurencia viridisから単離された 22-ヒドロキシ-15(28)-デヒドロベヌスタトリオールの不斉全合成研究" 第96化学会春季年会 ○鴇田百栄、滝直人、中井遥、星野晃大、森野光耶子、西川慶祐、舘祥光、森本善樹(ポスター、3月、京田辺)

"着生阻害活性を持つドラスタン型ジテルペン類の全合成研究” 第96化学会春季年会 ○福山裕香、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、3月、京田辺)

“アルキル鎖を伸長した三脚型配位子を用いた銅錯体の合成と置換基効果” 第96化学会春季年会 ○榎本凌、角高海理、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、京田辺)

"Elucidation of Formation Mechanism for Coordination Polymer Supported by Copper-Tripodal Triheteroatyl Ligand System" 第96化学会春季年会 ○K. Kakutaka, R. Enomoto, K. Nishikawa, Y. Morimoto and Y. Tachi (口頭、3月、京田辺)

"月桃(Alpinia zerumbet)由来5,6-dehydrokawainによるマウス骨芽細胞様MC3T3-E1細胞の分化促進作用" 日本農芸化学会2016年度大会 ○熊谷百慶、三嶋隆、渡辺章夫、原田哲平、井出将博、小泉慶子、吉田泉、藤田和弘、渡井正俊、多和田真吉、西川慶祐、森本善樹 (ポスター、3月、札幌)

“紅藻マギレソゾLaurencia saitoi由来ブロモペルオキシダーゼの臭素化反応” 日本農芸化学会2016年度大会 ○正木志良、金子賢介、小林大毅、石川高史、西川慶祐、森本善樹、鷲尾健司、森川正章、沖野龍文 (ポスター、3月、札幌)

"Aplysiol Bの全合成と構造改訂" 第51回天然物化学談話会 ○錦部健人 (ポスター、7月、越後湯沢)

"π電子親和性触媒による環化異性化反応を鍵とするヒストリオニコトキシン類の全合成研究" 第51回天然物化学談話会 ○松村匡浩 (ポスター、7月、越後湯沢)

"紅藻マギレソゾLaurencia saitoi由来トリテルペノイドの臭素付加機構" 第11回化学生態学研究会 ○正木志良、金子賢介、西川慶祐、森本善樹、鷲尾健司、森川正章、沖野龍文 (ポスター、7月、函館)

"ヒストリオニコトキシン類の合成研究" 第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」○松村匡浩、吉田浩明、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"Aplysiol Bの全合成研究" 第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」○錦部健人、鴇田百栄、滝直人、中井遥、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"水銀(II)トリフラート触媒による新奇環化異性化反応を用いた6,6-スピロ環化合物の合成" 第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」○吉田浩明、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"Lapidilectine Bの合成研究" 第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」○森田健吾、岩﨑和弘、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"レパジホルミン類の全合成と細胞毒性評価" 第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」○山内健吾、菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、野久保春華、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"着生阻害活性を持つドラスタン型ジテルペンの全合成研究" 第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」○福山裕香、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"水銀触媒による環化異性化反応を応用したテトロドトキシン骨格の合成研究" 第36回有機合成若手セミナー「明日の有機合成を担う人のために」○荒木勇介、丸山高弘、菊池正峰、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"月桃に含まれる骨芽細胞分化促進物質5,6-dehydrokawainの作用機序解明に向けた分子プローブの創生" 日本食品科学工学会第63回大会 ○熊谷百慶、三嶋隆、吉田泉、井出将博、小泉慶子、渡井正俊、西川慶祐、森本善樹 (口頭、8月、名古屋)

"Studies on Total Synthesis of Dolastane-type Diterpenes Possessing Antifouling Activity" The 20th Osaka City University International Conference (20th OCUIC) on Molecular Spins and Quantum Technology, ○Y. Fukuyama, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, August–September, Osaka)

"Studies on Total Synthesis of Histrionicotoxins" The 20th Osaka City University International Conference (20th OCUIC) on Molecular Spins and Quantum Technology, ○K. Matsumura, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, August–September, Osaka)

"Synthesis of 6,6-Spiro Cyclic Products Utilizing Mercury(II) Triflate-Catalyzed Cycloisomerization" The 20th Osaka City University International Conference (20th OCUIC) on Molecular Spins and Quantum Technology, ○H. Yoshida, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, August–September, Osaka).

"Total Synthesis of Lepadiformine Marine Alkaloids and the Evaluation of Cytotoxic Activities" The 20th Osaka City University International Conference (20th OCUIC) on Molecular Spins and Quantum Technology, ○K. Yamauchi, S. Kikuchi, S. Ezaki, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, August–September, Osaka)

"Synthetic Studies on Tetrodotoxin Model Compound" The 20th Osaka City University International Conference (20th OCUIC) on Molecular Spins and Quantum Technology, ○Y. Araki, T. Maruyama, S. Kikuchi, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, August–September, Osaka)

"Total Synthesis and Structural Revision of Marine Polyether Aplysiol B" The 20th Osaka City University International Conference (20th OCUIC) on Molecular Spins and Quantum Technology, ○K. Nishikibe, M. Tokita, N. Taki, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, August–September, Osaka)

"月桃由来5,6-dehydrokawainの骨粗鬆症予防効果とその作用機序解明に向けた構造活性相関研究" 第58回天然有機化合物討論会 ○熊谷百慶、三嶋隆、吉田泉、井出将博、小泉慶子、渡井正俊、西川慶祐、森本善樹 (ポスター、9月、仙台)

"水銀トリフラート触媒を用いた環化異性化反応を鍵反応とするヒストリオニコトキシン類の合成研究" 第110回有機合成シンポジウム ○松村匡浩、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、11月、東京)

"Aplysiol Bの全合成及び構造の改訂" 第110回有機合成シンポジウム ○錦部健人、鴇田百栄、滝直人、中井遥、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、11月、東京)

"π電子親和性触媒を用いたスピロ環骨格構築法を鍵とするカエル毒の全合成研究" 第6回CSJ化学フェスタ2016 ○松村匡浩、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、11月、東京)

このページの先頭へ




2015年 (平成27年)
"Studies on Total Synthesis of Tetrodotoxin" The 18th Osaka City University International Conference (18th OCUIC) ○S. Kikuchi, H. Yoshiyama, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, March, Osaka)

"Asymmetric Total Synthesis of Marine Cytotoxic Polyether Iubol and the Structural Revision of its Stereochemistry" The 18th Osaka City University International Conference (18th OCUIC) ○N. Taki, M. Tokita, H. Nakai, A. Hoshino, M. Morino, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, March, Osaka)

"Synthetic Studies on Tetrodotoxin Model Compound Using Mercury(II) Triflate-Catalayzed Novel Cycloisomerization" The 18th Osaka City University International Conference (18th OCUIC) ○T. Maruyama, S. Kikuchi, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi, Y. Morimoto (Poster, March, Osaka)

"Asymmetric Total Synthesis of 22-Hydroxy-15(28)-dehydrovenustatriol Isolated from Marine Red Alga Laurencia viridis" The 18th Osaka City University International Conference (18th OCUIC) ○M. Tokita, N. Taki, H. Nakai, A. Hoshino, M. Morino, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, March, Osaka)

"Studies on Total Synthesis of Lepadiformines Using Mercury(Ⅱ) Triflate-Catalyzed Novel Cycloisomerization as a Key Step" The 18th Osaka City University International Conference (18th OCUIC) ○K. Yamauchi, S. Kikuchi, S. Ezaki, T. Koyama, H. Nokubo, T. Kodama, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, March, Osaka)


"三脚型トリヘテロアリール配位子を用いた配位高分子形成過程における多核銅錯体種の置換基効果" 第95化学会春季年会 ○角高海理、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (ポスター、3月、船橋)

"酸素添加酵素を摸倣した非対称構造を有する多核鉄錯体の合成"
第95化学会春季年会 ○中尾拓人、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、船橋)

"水銀(Ⅱ)トリフラート触媒による新奇環化異性化反応を鍵工程としたレパジホルミン類の合成研究"
第95化学会春季年会 ○山内健吾、菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、野久保春華、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、船橋)

"海洋産紅藻Laurencia viridisから単離された22-ヒドロキシ-15(28)-デヒドロベヌスタトリオールの不斉全合成"
第95化学会春季年会 ○鴇田百栄、滝直人、中井遥、星野晃大、森野光耶子、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、船橋)

"海洋産細胞毒性ポリエーテルiubolの不斉全合成と立体化学の訂正"
第95化学会春季年会 ○滝直人、鴇田百栄、中井遥、星野晃大、森野光耶子、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、船橋)

"Synthetic Studies on Tetrodotoxin Model Compound Using Mercury(II) Triflate-catalayzed Novel Cycloisomerization"
第95化学会春季年会 ○T. Maruyama, S. Kikuchi, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi, Y. Morimoto (Oral, April, Funabashi)

"テトロドトキシンの合成研究"
第95化学会春季年会 ○菊池正峰、荒木勇介、丸山高弘、吉山春香、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、船橋)

”全合成による海洋産細胞毒性ポリエーテルIubolの全立体構造の決定” 第35回有機合成若手セミナー ○滝直人、鴇田百栄、中井遥、星野晃大、森野光耶子、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"水銀触媒を用いた新奇環化異性化反応によるテトロドトキシン骨格合成法の開発" 第35回有機合成若手セミナー ○丸山高弘、菊池正峰、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"6-epi-テトロドトキシンの全合成研究" 第35回有機合成若手セミナー ○荒木勇介、菊池正峰、丸山高弘、吉山春香、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"三環性アルカロイドlepadiformines B及びCの全合成研究" 第35回有機合成若手セミナー ○山内健吾、菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、野久保春華、西 川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"22-Hydroxy-15(28)-dehydrovenustatriolの不斉 全合成と全立体構造の決定" 第35回有機合成若手セミナー ○ 鴇田百栄、滝直人、中井遥、星野晃大、森野光耶 子、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"水銀(Ⅱ)トリフラート触媒による新奇環化異性化反応を用いた6,6-スピロ環化合物の合成" 第35回有機合成若手セミナー ○吉田浩明、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"着生阻害活性を持つドラスタン型ジテルペンの全合成研究" 第35回有機合成若手セミナー ○福山裕香、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、京都)

"着生阻害活性を持つドラスタン型ジテルペンの全合成研究" 第59回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会 ○福山裕香, 西川慶祐, 舘祥光, 森本善樹 (口頭、9月、大阪)

"全合成によるユーボールの構造改訂及び 22-ヒドロキシ-15(28)-デヒドロベヌスタトリオールの全立体構造決定" 第57回天然有機化合物討論会 ○滝直人、鴇田百栄、中井遥、星野晃大、森野 光耶子、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、9月、横浜)

"密度汎関数法を用いた三脚型トリピリジン-銅系配位高分子生成機構に関する研究" 錯体化学会第65回討論会 ○角高海理、榎本凌、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (ポスター、9月、奈良)

"Asymmetric Total Synthesis of 22-Hydroxy-15(28)-dehydrovenustatrio" 13th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-13) ○M. Tokita, N. Taki, H. Nakai, A. Hoshino, M. Morino, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, November, Kyoto)

"5,6-Dehydrokawain and synthetic analogs stimulate osteoblastic MC3T3-E1 cells" The 19th Osaka City University International Conference (19th OCUIC) ○M. Kumagai, T. Mishima, A. Watanabe, T. Harada, M. Ide, K. Koizumi, I. Yoshida, K. Fujita, M. Watai, K. Nishikawa and Y. Morimoto (Poster, November, Osaka)

"Asymmetric total synthesis and determination of absolute configuration of heronapyrroles A and B" The 19th Osaka City University International Conference (19th OCUIC) ○S. Hashimoto, T. Matsuo, K. Nishikawa, T. Kodama, S. Kikuchi, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, November, Osaka)

"Synthesis of 6,6-spiro compound using mercury(II) triflate-catalyzed novel cycloisomerization" The 19th Osaka City University International Conference (19th OCUIC) ○H. Yoshida, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, November, Osaka)

"Total syntheses of lepadiformines" The 19th Osaka City University International Conference (19th OCUIC) ○K. Yamauchi, S. Kikuchi, S. Ezaki, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, November, Osaka)

"Studies on total synthesis of (-)-histrionicotoxin" The 19th Osaka City University International Conference (19th OCUIC) ○K. Matsumura, K. Nishikawa, Y. Tachi and Y. Morimoto (Poster, November, Osaka)

"ヘロナピロール A 及び B の不斉全合成と全立体化学の決定" 第45回複素環化学討論会 ○橋本統星、松尾知樹、西川慶祐、児玉猛、菊池正峰、舘祥光、森本善樹 (ポスター、11月、東京)

"水銀トリフラート触媒による環化異性化反応を用いたレパジホルミン類の全合成研究" 第45回複素環化学討論会○山内健吾、菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、11月、東京)


"Comparison of Vanadium Dependent Bromoperoxidases from Three Species of the Red Algal Genus Laurencia" The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015) K. Kaneko, K. Washio, D. Kobayashi, T. Ishikawa, T. Umezawa, F. Matsuda, K. Nishikawa, Y. Morimoto, M. Morikawa, and ○T. Okino (Oral, December, Hawaii)

"Aculeatin and Toddaculin from Toddalia Asiatica (L.) Lam. Suppress Lipopolysaccharide Induced Inflammation of RAW264 Macrophages through Different Modes of Action" The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015) ○M. Kumagai, A. Watanabe, T. Mishima, I. Yoshida, K. Koizumi, M. Ide, K. Fujita, M. Watai, K. Nishikawa, and Y. Morimoto (Oral, December, Hawaii)

"Evaluation of the Action of the Solvent Molecules to the Weak Interaction Between the Large-sized γ-Cyclodextrin and the Chiral Lipoic Acid" The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015) ○M. Doe, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, December, Hawaii)

"Synthetic Studies on Tetrodotoxin Model Compound Using Mercury(II) Triflate-catalyzed Novel Cycloisomerization" The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015) ○T. Maruyama, S. Kikuchi, T. Koyama, K. Nishikawa, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, December, Hawaii)

"Studies on the Formation Process of Coordination Polymers for Photoluminescent Material" The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015) ○K. Kakutaka, K. Nishikawa, Y. Morimoto, and Y. Tachi (Poster, December, Hawaii)

"Total Syntheses of Lepadiformines Using Hg(OTf)
2-catalyzed Novel Cycloisomerization" The International Chemical Congress of Pacific Basin Societies 2015 (Pacifichem 2015) ○K. Nishikawa, K. Yamauchi, S. Kikuchi, S. Ezaki, T. Koyama, T. Kodama, Y. Tachi, and Y. Morimoto (Poster, December, Hawaii)

このページの先頭へ


           

2014年 (平成26年)
"水銀トリフラート触媒による新奇環化異性化反応を鍵工程としたアザ三環性アルカロイド(-)-レパジホルミンAの全合成" 第94化学会春季年会 ○菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、野久保春華、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、名古屋)

"デヒドロチルシフェロールとその類縁体の全合成研究" 第94化学会春季年会 ○中井遥、星野晃大、森野光耶子、神原瞳、滝直人、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、名古屋)

"三脚型ヘテロトリアリール配位子を用いた錯体形成過程におけるコア構造の効果" 第94化学会春季年会 ○角高海理、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、名古屋)

"ジプロリン骨格を有する新規鉄錯体の合成と機能" 第94化学会春季年会 ○山口颯人、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、名古屋)

"三脚型トリヘテロアリール配位子を用いた配位高分子形成過程の解明" 第94化学会春季年会 ○田村哲平、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、名古屋)

"L-prolineから誘導される不斉配位子を導入した鉄錯体の電気化学的な酸化反応の検討" 第94化学会春季年会 ○溝口晃平、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、名古屋)

"テトロドトキシンの合成研究” 第34回有機化学若手セミナー ○菊池正峰、吉山春香、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、大阪)

”海洋産細胞毒性ポリエーテルiubol推定構造式の不斉全合成” 第34回有機合成若手セミナー ○滝直人、中井遥、星野晃大、森野光耶子、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、大阪)

”水銀(Ⅱ)トリフラート触媒を用いた新奇環化異性化反応によるテトロドトキシンモデル化合物の合成研究” 第34回有機合成若手セミナー ◯丸山高弘菊池正峰小山智之西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、大阪)

”水銀(Ⅱ)トリフラート触媒を用いた新奇環化異性化反応によるテトロドトキシンモデル化合物の合成研究” 第44回複素環化学討論会 ◯丸山高弘、菊池正峰、小山智之、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、9月、札幌)

”海洋産細胞毒性ポリエーテルiubol推定構造式の不斉全合成” 第44回複素環化学討論会 ○滝直人、中井遥、星野晃大、森野光耶子、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、9月、札幌)

"α-リポ酸光学異性体/γ-シクロデキストリン包接複合体の溶液中での挙動" 第31回シクロデキストリンシンポジウム ○土江松美、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、9月、島根)

"非対称型配位子を用いた多核鉄錯体の構造及びその反応性" 錯体化学会第64回討論会 ○中尾拓人、舘祥光、森本善樹、西川慶祐 (ポスター、9月、東京)

"三脚型トリへテロアリール配位子を用いた銅錯体形成過程の構造解明” 錯体化学会第64回討論会 ○角高海理、田村哲平、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、9月、東京)

"4‒ファルネシル-2-ニトロピロール天然物の全合成” 第56回天然有機化合物討論会 松尾知樹、三谷光、○児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、10月、高知)

"水銀トリフラート触媒による新奇環化異性化反応を鍵工程とした(-)-レパジホルミンAの全合成" 第106回有機合成シンポジウム(秋) ◯菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、野久保春華、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭及びポスター、11月、東京)


このページの先頭へ

           

2013年 (平成25年)
"非対称ペンタピリジン配位子を導入した新規鉄錯体の合成" 第93化学会春季年会 ○中尾拓人、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、草津)

"α位置換金属フタロシアニンの合成" 第93化学会春季年会 ○青柳貞利、森本善樹、舘祥光 (口頭、3月、草津)

"イソデヒドロチルシフェロールの収束的な全合成" 第93化学会春季年会 ○中井遥、星野晃大、森野光耶子、神原瞳、児玉猛、菊池正峰、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、草津)

"仮想生合成経路に基づく(+)-エケベリンD4の全合成研究" 第93化学会春季年会 ○児玉猛、青木慎悟、松尾知樹、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、草津)

"ヘロナピロールA 及びB の全合成" 第93化学会春季年会 ○松尾知樹、三谷光、児玉猛、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、草津)

"ニトロピロリン類の合成研究" 第93化学会春季年会 ○三谷光、松尾知樹、児玉猛、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、草津)

"金属触媒を用いた新奇環化異性化反応によるテトロドトキシンの合成研究" 第93化学会春季年会 ○菊池正峰、吉山春香、小山智之、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、草津)

"神経毒性テトロドトキシンの合成研究" 第93化学会春季年会 ○吉山春香、小山智之、菊池正峰、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、草津)

"(-)-レパジホルミン A の合成研究" 第93化学会春季年会 ○江崎伸之介、小山智之、舘祥光、森本善樹 (口頭、3月、草津)

"ヘロナピ ロール類A及びBの全合成と全立体構造の決定" 第33回有機化学若手セミナー ○松尾知樹、三谷光、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、神戸)

"海洋産含臭素化合物isodehydrothyrsiferolの全合成と全立体構造の決定" 第33回有機合成若手セミナー ○中井遥、星野晃大、森野光耶子、神原瞳、児玉猛、菊池正峰、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、神戸)

"水銀トリフラート触媒による新奇環化異性化反応を鍵工程とした(-)-レパジホルミンAの全合成" 第33回有機合成若手セミナー ○菊池正峰、江崎伸之介、 小山智之、野久保春華、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、8月、神戸) 優秀研究発表賞

"イノラートを用いた環化反応を鍵反応としたstemonamineの全合成" 第33回有機合成若手セミナー ○西川慶祐、池永大、松本健司、新藤充 (ポスター、8月、神戸)

"α-リポ酸シクロデキストリン包接複合体の溶液中での挙動" 第30回シクロデキストリンシンポジウム ○土江松美、河井昌裕、西川慶祐、舘 祥光、森本善樹 (ポスター、9月、熊本)

"水銀トリフラート触媒による新奇環化異性化反応を鍵工程としたアザ三環性アルカロイド(-)-レパジホルミンAの全合成" 第55回天然有機化合物討論会 ○菊池正峰、江崎伸之介、小山智之、野久保春華、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (口頭、9月、京都)

"L-prolineから誘導される新規不斉合成触媒の合成と酸化反応活性の検討" 錯体化学会第63回討論会 〇溝口晃平、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、11月、沖縄)

"非対称ペンタピリジン配位子を用いた鉄錯体の合成と構造及びその反応性" 錯体化学会第63回討論会 〇中尾拓人、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (口頭、11月、沖縄)

"不均一な配位場を有する三脚型配位子を用いた配位高分子合成と発光特性" 錯体化学会第63回討論会 〇田村哲平、西川慶祐、森本善樹、舘祥光 (ポスター、11月、沖縄)

"ヘロナピ ロール類A及びBの全合成と全立体構造の決定" 化学人材育成プログラム学生・企業交流会 ○松尾知樹、三谷光、児玉猛、西川慶祐、舘祥光、森本善樹 (ポスター、12月、大阪)

大阪市立大学 理学部研究棟まで、
JR阪和線 杉本町駅から徒歩3分程度
大阪市営地下鉄 御堂筋線 あびこ駅
から徒歩15分程度