Life

学部3回生・外部の学生の方へ

この研究室の雰囲気はホームページだけでは伝わらないかもしれませんので,実際に訪問して確認することをお薦めします.
実験室(A308)に来て先輩たちに話をきくのもいいですし,先生と話してみたい学生さんは,メールで事前に訪問日程を調整して下さい.
これまでの座学中心の学生生活とは異なり,研究生活では自分でスケジュールを立てて実験するので,朝から長時間にわたって研究室にいることになります.部活・サークルやアルバイトなど,研究生活との両立が難しいケースもあると思います.それらの不安点は個別に教員と連絡をとりながら予め相談しておくのが良いと思います.

研究室での一日を紹介します.

研究室での一日
  • 9時 朝の開始時間です.月曜日の朝はゴミ捨てと簡単な掃除から始まります.朝早いって気持ちいい・・・と気持ちを切り替えて下さい.
  • 午前 早速実験開始です.実験の予定は前日に立てておきます.
  • お昼 生協や学外に食べに行ったり,弁当や買ってきたものを食べたりしています.
  • 午後 実験,デスクワーク,ディスカッションが続きます.
  • 18時 前期の4回生は,18時で実験終了です.残りの時間は,大学院入試に向けた勉強をしましょう.
  • 20時 閉店時間です.20時台から帰り始める人が現れます.
  • 土曜日は17時頃までです.また,日曜祝日,第1,3土曜日は研究室はお休みにしています.リフレッシュして頑張りましょう.

講義もあるので,うまく予定を組み立てていきましょう.

ゼミ

  • 研究会 自分の実験とその研究成果を全員で共有する場です.隔週の金曜日の夕方から行われます.各回,半分の学生が1ヶ月の成果を説明するので,月に1回程度の担当になります.
  • 抄録会 JACSやACIEの雑誌の速報論文を一人一報取り上げて説明します.こちらも隔週の金曜日の夕方,研究会がない週に行われます.月に1回程度の担当です.
  • 雑誌会 各自が興味のあるトピックをまとめて紹介します.準備量が多いので早め早めにやらないと大変です.月曜日の夕方に行われます.半年に1度担当します.

4回生の前期は研究会のみ担当して発表します.抄録会や雑誌会は9月以降です.

大阪市立大学 理学研究科・理学部
物質分子系専攻・化学科
精密有機化学研究室

Fine Organic Chemistry Laboratory
The Nishimura Group
Department of Chemistry,
Graduate School of Science,
Osaka City University
3-3-138 Sugimoto Sumiyoshi-ku,
Osaka 558-8585, Japan

Copyright © Osaka City University
Fine Organic Chemistry Laboratory
All rights reserved.
トップへ戻るボタン